【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

「近くにいる男性と付き合った方が、君は幸せになるよ」 そう別れを告げて来た遠距離恋愛の彼 彼を取り戻すには、どうすればいいの?

遠距離恋愛南京錠

遠距離恋愛の彼に別れを告げられたあなた。

「寂しい」、「なかなか会えなくて辛い」。

そんなあなたの気持ちを理解しているからこそ、彼はあなたに別れを告げたのですね。

彼は、「自分では、あなたを幸せにできない」と感じたのでしょう。

仮に彼と復縁したとしても、遠距離恋愛である以上、寂しさは付きまといます。

それでも彼と一緒にいたいと感じるならば、あなたが変わるしかありません。

彼を取り戻すためのポイントをお伝えしていきます。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

「さみしい」と言ってもいいのですよ。大切なのは伝え方です!

寂しい女性

彼との遠距離恋愛。

会いたくても会えない日々。

彼氏がいるはずなのに、いないのと大差ないような生活。

彼のことが好きだからこそ、寂しくてたまらないお気持ちだったことでしょう。

一方で、毎日のようにデートする周囲のカップル。

そんなカップル達と自分自身を比較し、更に落ち込んだこともあったのではないでしょうか。

そんなとき、あなたはどんな風に気持ちを伝えていましたか?

「さみしい」、「会えなくてつらい」とネガティブな言葉ばかりを並べてはいませんでしたか?

もしくは、「普通のカップルはいいなー」と周囲を羨んでばかりではなかったでしょうか?

一度振りかえってみてください。

遠距離恋愛は、障害も多く、寂しいのは事実です。

付き合い始めの頃は、寂しいあなたを励まそうと、彼も頑張っていたのではありませんか?

それは、あなたの感情の伝え方が素直だったからです。

ネガティブな言葉ばかりではなかったからです。

例えば、「さみしいなー大好きなあなたと一緒にいたいよ」という伝え方。

「一人がさみしい。どうして私ばかり寂しい思いをしなきゃいけないの」という伝え方。

根底の「寂しい」という感情は同じですが、全く異なった印象を与えますよね。

もしあなたが彼の立場だったら、どちらの方が心に響きますか?

「寂しい気持ちにさせているから、優しくしてあげたいな」と純粋に思うことができるのはどちらでしょうか?

誰にとっても、前者ですよね。

ネガティブな感情であっても、伝え方一つで、あなたにプラスにもマイナスにもなりえます。

ポジティブな言葉を添えて伝えると、相手に素直に受け取ってもらえるのです。

どうせなら、彼に気持ち良く受け取ってもらえる伝え方をしましょうよ。

そして、それがあなたと彼の関係にプラスにもなるのならば、一石二鳥ですよね。

彼と復縁しても、遠距離恋愛の寂しさは変わりません。

寂しいときには、寂しいと、彼に伝えて構いませんよ。

ですがそのときに、ポジティブな言葉を一つ織り交ぜることを忘れないでくださいね。

そうすれば、「俺がいないとだめだ」と彼に思わせることのできる女性になれますよ。

彼が喜んでくれることを考えてみましょう!ただしあなたも楽しめることです

喜んでいる彼と料理を作った女性

会えない寂しさで、気持ちが落ち込んでしまうときもありますよね。

それは当然の気持ちです。

そんなときは、彼が喜んでくれそうなことを計画してみましょう。

大それた事でなくて構いませんよ。

ただし、無理をしてしまうと、「私ばかりが頑張っている」と、彼への不満に繋がってしまいます。

ですから、無理なく、あなた自身も楽しめることが良いですね。

例えば、彼に手紙を書いて、郵送してみてはいかがですか?

仕事帰りの彼は、あなたの手紙を見つけてきっとドキッとしますよね。

そして、その手紙に、あなたの純粋な気持ちが綴られていたら、彼はとても嬉しいのではないでしょうか。

日頃のメールやLINEとは違って、お互いに新鮮な気持ちにもなれますよね。

気持ちが落ち込んでいても、彼の喜ぶ顔を思い浮かべたら、元気になりますよね。

彼が喜んでくれそうなことに向けて行動していると、あなたも楽しくなってきますよね。

そして実際に彼が喜んでくれたら、良いことばかりですよね。

少なくとも、会えない寂しさに浸り、落ち込むよりも、100倍良いのではないでしょうか。

どうしても元気が出ないときは、彼の喜ぶ顔を思い浮かべ、無理なく楽しんで行動する。

これが、あなたと彼を笑顔にする秘訣です。

寂しいのは、本当にあなただけ?彼は口に出さないだけですよ

寂しそうな雑草を彼に見立てた

付き合い始めた頃、お互いに気持ちが特に盛り上がっていましたよね。

「会えなくて寂しい」と彼が言ってくれたこともあるのではないでしょうか?

それが、「寂しい」という言葉を、彼からだんだん聞けなくなってしまった。

「私だけが寂しいの?」

「彼の気持ちが冷めてしまったの?」

そんな気持ちになり、ますます不安定になってしまいますよね。

そんなあなたに、1つ覚えていて頂きたいこと。

それは、言葉が全てではないということです。

言葉にしないからと言って、彼が何も感じていないということではないのです。

特に男性は、自分の気持ちをあまり言葉にはしません。

言葉よりも、行動で示そうとするのです。

一方、女性は、彼に言葉を求め、彼の愛を確かめようとします。

「会えなくて寂しい」という言葉を彼から聞けると、彼の愛を感じますよね。

そのお気持ちはよくわかります。

ですが、それが彼に当てはまるわけではないのです。

恋人の近くにいられないのは、彼にとっても寂しいに決まっていますよ。

ですが、彼はそれを口に出さなくなっただけです。

寂しがるあなたを元気付けるためかもしれません。

あまり口に出すのは、男として恥ずかしいと思っているのかもしれませんね。

いずれにせよ、彼の言葉の有無は、大きな問題ではありません。

自分の感性で全て捉え、深読みして落ち込むのはもうやめましょう。

離れていても、あなたとお付き合いを続けている彼の行動が、彼の心ではないでしょうか?

彼の表面的な言葉にとらわれず、彼の心を理解してあげられる彼女でいましょうよ。

そうすればきっとあなたはもっと愛され、もっと幸せを感じることができます。

あなたはもう十分愛されているはずですよ。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼にもう連絡しないでくれと言われた復縁方法

「もう連絡しないでくれ」と言われた彼と復縁する方法

元彼に連絡を拒絶された時、復縁は不可能なのでしょうか? 連絡を拒絶されてしまうと、2度と元彼との関係が復活できないような気がして悲…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る