【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

自分から振ってしまった彼氏とやり直したい人が最初にするべきこと

元彼とやり直すメールを送る前にチェックすべきこと
なんとなく彼とマンネリになって別れを切り出してしまった。

喧嘩して感情が高ぶってしまってつい別れるなんて口走ってしまった。

別れの理由は千差万別。しかし往々にして彼と離れてみてようやく「やっぱり私には彼しかいない」と彼の有り難さが身にしみて分かることもしばしば。

でも私から振っておいて、やっぱりヨリを戻したいなんて都合が良すぎない?

今日はそんな自分から振ってしまった彼とやり直したい人が、最初にするべきことについて説明していきたいと思います。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

1.とにかく一刻も早く連絡を取る

早く元彼に連絡する

あなたが彼との関係を終わらせることを進言したのならば、別れて直ぐであれば元彼は必ずあなたに未練を持っています。

しかし時間が経つにつれて、彼のあなたへの気持ちはだんだんと薄れていってしまうでしょう。

そこで彼との復縁を決意したあなたが一番始めにするべきことは、彼と連絡を取る事です。振られた立場である彼はたとえあなたと連絡を取りたいと思っていても、プライドが邪魔をしてなかなか連絡を取りづらいもの。

そこであなたの方から勇気を持って、再び彼と連絡を取ることから始めましょう。

2.元彼に直接会う

元彼に直接会う
元彼と連絡を取る事が出来たなら、直接会って話をする機会を設けましょう。彼には「会って直接話をしたいことがある」と伝えていれば十分です。

彼の方もそれとなくあなたの真意を察して、復縁を望んでいるのであればあなたの誘いに応じてくれることでしょう。

無事に彼とのアポイントメントを取り付けたなら、直接会う日までは「 最近どう?」などのさりげない会話を心がけて、彼との連絡を行いましょう。

約束の日

そしていよいよ元彼との約束の日。開口一番にあなたが言うべき言葉は、謝罪の言葉です。

彼との復縁を望んでいるのであれば、あなたが彼との関係性を終わらせてしまったことをきちんと謝りましょう。

そして復縁を望んでいる事を伝えるときに、あなたにとって彼がどれだけ大切であるか感謝の言葉を伝えましょう。

あなたの彼への思いは、きちんと言葉にしなければ伝わりません。これまでの付き合いでおざなりになっていた部分も含めて、彼への感謝の意を精一杯あなたの言葉で彼に伝えてみてください。

きっと彼もあなたの気持ちを理解してくれて、また新たな関係を始めることが出来るでしょう。

しかし別れの時にとても険悪であった場合は注意してください。最初の連絡を取り始める段階から、きちんとメールなり電話なりであなたが彼を傷つけてしまったことを謝りましょう。

そしてまた、これまでの彼への感謝と改めてあなたにとって彼がどれだけ大切な存在であるかをきちんと言葉で伝えてください。

まとめ

元彼とやり直すメールまとめ

いかがでしたでしょうか。自分が振った立場で復縁を迫るなんて、都合が良すぎる気がして元彼にまた連絡するのも気がひける‥‥と思われる方はいらっしゃるかもしれません。

しかしあなたの方から連絡しなければ、振られた立場の彼はあなたに連絡することをもっとためらっている可能性があります。

二人の気持ちがすれ違っているだけならば、復縁はそれほど難しくありません。大切なことは、きちんと自分の気持ちを相手に伝える事です。

勇気を持って一歩を踏み出してください!

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼にもう連絡しないでくれと言われた復縁方法

「もう連絡しないでくれ」と言われた彼と復縁する方法

元彼に連絡を拒絶された時、復縁は不可能なのでしょうか? 連絡を拒絶されてしまうと、2度と元彼との関係が復活できないような気がして悲…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る