【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

友達優先の彼との関係を改善する為の方法

友達優先の彼との関係を改善する

友達を大切にするのはいいけど「私に会いたくないの?」と彼の気持ちが解らなくて落ち込んでいませんか?

楽しみにしていた週末デートなのに彼に連絡したら「週末は友達と釣りに行くから」とキャンセルされてしまったら悲しい気持ちになってしまいますね。

彼と楽しく付き合っていく為に、男性の考え方を知って付き合い方を改善していきましょう。

今回は、友達優先の彼との関係を改善する為の方法についてご紹介していきます。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

男女の友達付き合いの違い

男女の友達付き合いの違い

男性にとって、友達も恋人と同じくらい大切な存在です。

ですので、恋人が出来ても友達付き合いを控えたりしませんし、以前と変わらず優先順位をつけたりせずに出掛けます。

何故なら、男性は自分の存在を確かめながら社会生活をしているので、男同士の付き合いを断ることで自分が疎外されてしまうかもしれないと大きなストレスを感じてしまうんです。

あなたからしたら「どうして私を優先してくれないの?」と感じてしまうでしょうが、男性にとっては自然な行動なのです。

ですから、「私より友達が大事なの!」と彼を責めずに友達付き合いを認めてあげましょう。

デートの誘いを断り待つ女をやめましょう

デートの誘いを待つ女性にならない

彼の都合に合わせてデート出来る日を待つのをやめて、予定を入れるようにします。

何故なら、彼は「自分が会いたくなった時に連絡すれば、あなたにいつでも会える」と思って甘えているのです。

だから、あなたとのデートよりも友達の誘いを優先してしまうのです。

では、あなたが忙しくてあまり会えなかったら彼はどう思うでしょう。

あなたに会いたい彼は、予定を空けてくれるようになります。

ですから、彼と会える日を待つのは止めて自分も友達や趣味に有効に時間を使って、彼から会いたいって言わせてしまいましょう。

LINEや電話で責めないで明るい内容にしましょう

彼と会えない日が続くと、LINEや電話で「今週も会えないの?」「会えなくて寂しいよ」と訴えていませんか?

あなたは気持ちを伝えたいだけでも、男性は責められていると感じ「面倒くさい」と思ってしまいます。

責める内容の連絡ばかりだと、彼は次のデートまでにテンションが下がってしまいます。

ですので、次のデートが楽しみになる様な明るい内容のやり取りを心掛けましょう。

例えば、「A君(彼)が好きなバンドの記事が載ってる雑誌見つけたから、デートの時に持って行くね」「新しいワンピ買ったから、デートに着ていくの楽しみなんだよ」と相手の好きな話題や素直な好意を伝えていくと、彼もデートが楽しみになっていきます。

このように明るい内容のやり取りをしてお互いが次のデートを楽しみになるようにしていきましょう。

彼の友達について意見するのはやめましょう

彼の友達について意見しない
彼の友達が、あなたから見て受け入れられない場合でも、「あの人の考え方が嫌い」「苦手なタイプ」等と意見を言わないようにしましょう。

彼の友達が好きになれない場合、デートに割り込んでくる邪魔者としてあなたは感じてしまうかもしれません。

でも、彼にとって大切な友達である人をけなすこと「自分のことをけなされている」と男性は感じてしまいます。

もし、彼があなたの女友達を「あの子の考え方おかしくない?俺苦手だなぁ」と言われたら「あの子の長所を知らないくせに酷い!」友達をかばいたくなりませんか?

そして、喧嘩したい訳じゃなかったのに彼との空気も悪くなってしまいます。

ですから、彼の友達に対して意見を出さないようにすることで、あなたへの評価が下がることを防ぎます。

彼と会えない時間を楽しく過ごす努力をしましょう

彼と会えない時間に暇をもてあましていると、どうしても彼を責めてしまいたくなってしまいます。

だから、彼を責めてしまわないように趣味や友達と出掛けたりと楽しい時間を過ごしませんか?

趣味が無かったり出掛けるのが嫌いなら、自分磨きの時間を作りましょう。

例えば、「今日はメイクの勉強をする日」「女性らしい話し方の本を読む」など女子力をUPするための時間にしてもいいのです。

充実した時間を過ごすことにより、彼と会えない時間も寂しいと感じることが少なくなっていきます。

恋愛と別の楽しい時間を持つようになると、気持ちに余裕が出てきて彼が友達と出掛けることもあまり気にならなくなります。

短時間のデートを増やしましょう

彼と予定が会わなくて、ゆっくり会えずに「もっと一緒に居たいのに!」と感じていませんか?

女性は好きな相手と「少しでも長い時間一緒に居たい」と思う傾向があるのに対して、男性は短時間でも、会えれば満足する傾向があります。

心理学に単純接触効果というものがあり、長時間一緒に居るよりも会う回数を増やした方が親密度があがりのです。

ですから、長時間一緒に過ごせなくても短時間のデートを重ねて彼との親密度をあげていきましょう。

明るい気持ちでいい恋愛を育てていきましょう

明るい気持ちで恋愛する

彼がしてくれなかった事を考えるよりも、彼をしてくれた事に感謝の気持ちを伝えていきましょう。

例えば、「今日も、時間を作ってくれてありがとう」「話しを聞いてくれて嬉しかった」と気持ちを伝えていきます。

すると、彼はいつも感謝の気持ちを伝えてくれるあなたに何かしてあげたいという気持ちになり、より多くの時間を過ごしてくれるようになります。

感謝の気持ちを忘れずに伝えることで、大切な恋人といい恋愛を育てて下さい

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

客観視ができると復縁後も幸せになれる

客観視ができると復縁後も幸せになれる

復縁には客観的に見ること(客観視)が重要視されています。 そもそも、カップルが別れるのは『原因』があります。 その原因は大き…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る