【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

自分から振った彼氏とやり直したいなら、まず自分が変わりましょう

彼氏とやり直すなら自分が変わる

「別れよう」と自分から振ってしまった彼氏と復縁したい女性は意外にも多くいます。

女性は感情的に物事を捉えやすく、別れという最終決定をすぐに出してしまいがちなのです。

自分から振った彼氏と復縁したい場合、大切なのは自分を変えること。感情的気になる自分を変えることで、同じ失敗を繰り返さず復縁を成功する事ができるようになります。

今回は、自分から振った彼氏とやり直すために、自分を変える方法についてお話しして行きます。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

本当に許せる?別れた理由を考えてみよう

別れた理由とは?
感情的に考えて別れを選んでしまった場合でも、そこには必ず「別れの理由」があったはずです。貴方は、その別れの理由を本当に理解し、そして許しているのでしょうか?

復縁をしたいと考える女性の中には、寂しさや孤独感から良く知っている元彼と復縁したいと思う人もいるようです。しかし、別れた理由を本当に理解し、許していなければ、また付き合ったとしても同じ問題にぶつかるはずです。

貴方が元彼と復縁を考えているなら、彼の同じような失敗を許し、その部分まで愛してあげられる自信と決意が必要になるでしょう。

好きという気持ちから「愛している」というステップをたどるために、貴方が彼を丸ごと許し、丸ごと愛していけるのかをもう一度考えていく必要があります。

振られた彼の気持ちを回復できる女になる!

彼の気持ちを回復する
復縁したい気持ちの前に、彼の気持ちをまず考えてあげましょう。男性は、女性よりも、傷つきやすくナイーブな人が多いと言います。

そのため、理由がどうであれ「振られた事実を受け止める」ことはプライドを踏みつけられたような気持ちになる人も多いものです。

自分から振った彼氏と復縁をしたいのなら、彼のズタズタになったプライドを回復できる女になる事が大切です。彼に復縁を申し出る場合は、相手を責めるのではなく、「自分が全面的に悪かった」というスタンスで話を始めましょう。

貴方は全然悪くないという話し方をすれば、彼のプライドは急激に回復され、話を聞いてもいいかなという気持ちになるものです。わがままな女を捨て、彼を立てる女になることが復縁の第一歩でしょう。

我慢強い女は復縁を成功させる事ができる

我慢強い女
自分から振った場合の復縁は、相手に気持ちが残っている事も多く、復縁は成功しやすいもの。だからといって、「私の事まだ受け入れてくれるよね」というような言い方は厳禁です。

自分から振った復縁では、連絡を拒否される事は少なく、交流関係を保てる人が多いです。少しずつ彼の気持ちを解きほぐしながら、仲良しの関係をしばらく続ける事が良い方法ですね。

相手の気持ちを解きほぐすまでに最低1ヶ月は、復縁を迫らず「私は、貴方を嫌いじゃない。好きだよ」という雰囲気を匂わせておきましょう。

彼の気持ちが優しく穏やかになって来た頃を見計らって、「やっぱり貴方が好き!もう一度付き合って」とアプローチをした方がすんなり復縁を成功させられます。

結末を早く知りたがるのは、女性の悪いところです。我慢強く彼の気持ちと向き合える女性に代わることで、振った彼氏ともう一度仲良く付き合える事ができるのです。

まとめ

いかがでしたか?今回は、自分から振った彼氏とやり直すために、自分を変える方法についてお話を進めて行きました。

別れの原因は、さまざまでしょう。でも、二人のお付き合いにどちらが良い、悪いというのはありません。

喧嘩両成敗、貴方自信も今回の恋愛で自分をしっかりと見つめなおし、反省できる部分を探しましょう。そして、2度と別れにならないようにいい女になる努力も忘れずにして行きたいですね。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元彼と元サヤになるには自分を変える

元彼と元サヤに戻るには、まず自分を変えること

記憶が色褪せることなく鮮明なまま、自分の心の中に存在し続ける元彼。 そんな元彼と再びやり直したい。元のさやに戻りたいと思う女性は沢…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る