【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼に「会いたいメール」を送るのはアリか?ナシか?

元彼に会いたいメールはアリナシ
「会いたい」・・メールを送ろうか・・送らない方が良いのか・・。

今回は、別れてから連絡を取ったことのない女性も、日常会話は成立させている女性も必見です。

今回は「会いたいってメールはして良いの?」という悩みにお答えします。

元彼への恋心を自覚してしまうと、もう居ても立ってもいられなくなってしまいますよね。

深く元彼のことを知っているからこそ、頭の中で元彼が鮮明に動いてしまうものです。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

まだお別れしてから連絡を取ったことのない女性

彼氏と別れてまだ連絡を取ったことが無い女性
こちらの場合には、更に2パターンのアプローチの方法があります。

さらり終わりタイプ

まず、お別れがこじれることがなく、さらりと終わってしまったカップルの場合。

唐突に「会いたい」とメールを送ることは『アリ』です。

ストレートすぎる思いには、動揺と衝撃が訪れることは確定です。元彼はその胸を射止められてしまいます。

すぐに「どうしたの? 何かあった?」とあなたを伺うメールが来るでしょう。

いざこざ終わりタイプ

次に、お別れにいざこざがあったカップルの場合。この場合は、焦らずに日常会話から始めていきましょう。

唐突に「会いたい」と意思表示したとしても、元彼の気持ちは動きません。

いざこざがあった分だけ、あなたと元彼には心を解きほぐす為の交流が必要となります。

何気ないやり取りからで構いません。

「○○さんとの話題に出ていたから、つい話したくなっちゃって」
「元気にしてるかなって思ってたから」

こういった形で、会いたい願望の言葉の導入は控えめにしていきましょう。

お別れしてからも定期的に連絡を取っている女性の場合

元彼と別れても連絡を取っている女性
恋人同士から、気の合う友達のような間柄になっているならば、まずは方向転換。少しだけ元彼に、『女性』の部分を意識させていきましょう。

当たり前のように近くにいる存在であっても、『彼女』と『友達』は違いますよね。友達同士では話さないような、恋人同士の会話を始めてみましょう。

身内の話や、深い部分での悩みがそれに当たります。

相談を持ちかけることによって、元彼からの相談を受けることも多いです。そしてこのタイミングで「会いたい」とメールをします。

元彼も女性として意識しているあなたを放ってはおけません。応じてくれることは間違いなしです。

まとめ

元彼に会いたいメールを送るのはアリ
お伝えした通り、どちらのパターンの女性も「会いたい」と連絡することは『アリ』です。

何故ならば、伝えなければ何もはじまらないからです。

最適なタイミングというのは、待っていてもやって来ません。ただし注意点として、その『頻度』を指摘しておきます。

何かある度に「会いたい」「会いたい」と訴えかけることはNGです。

元彼には、元彼なりの心の準備が必要です。

押されることでそのタイミングがズレ、永遠にやってこないこともあります。そんな悲しい事態を避ける為には、あなたの「会いたい」が届くタイミングを見つけることが必要です。

記憶の中だけではなく、現実として、愛しい元彼の笑顔に会えるまではもうすぐです。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼と復縁成功体験談

彼氏と復縁成功した女性の体験談1

「実際に成功した人の体験談から、復縁の糸口を見つけたい」 「成功例を聞くことで『自分も成功する!』と勇気付けられたい」 今回…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る