【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

あなたの潜在意識から見る、元彼との復縁願望

元彼復縁したい潜在意識

完全に終わってしまった彼との関係、もうあんな彼とは金輪際関わらない、これからは赤の他人よ。

口ではそう言っていても、心にはモヤモヤが残っていたりするのではないのでしょうか。

果たしてあなたの心が本当に求めているものはすっぱりと彼との関係を断ち切ること?それとも本当は心のどこかで未だに彼との復縁を望んでいるのでしょうか。

今日はあなたの潜在意識に注目をして、あなたも気がついていない元彼との復縁願望についてお話をしたいと思います。

潜在意識とは

私たち人の心は「潜在意識」と「顕在意識」の二つに大別することができます。このことを心理学者のユングという人は、海に浮かぶ氷山に例えて説明しました。

海面に出ている部分、つまりあなたが普段論理的にものを考えたり、合理的に判断したり意識的に物事を行っている部分を「顕在意識」と呼びます。

これは意識全体の約10パーセントを占めていると言われています。 海面に沈んでいる部分、言い換えると自分の心の中でまったく無意識のうちに考えたりしている部分は「潜在意識」と呼ばれ、残りの意識の約90パーセントをも占めています。

それゆえ普段自分でも気がついていない無意識さ、つまり「潜在意識」があなたの行動や考えに大きく影響していることが分かります。
 

潜在意識のシグナル

潜在意識のシグナル
自分の心の中で気がついている部分は顕在意識となり、論理的にものを考えたり、合理的に判断したりすることを可能にします。

それとは反対に自分の心の中で気がついていない部分である潜在意識は、あなたの感情となって現れます。

例えば冒頭に例をあげた、あなたの「モヤモヤ」という気持ちも潜在意識の現れであると考えられます。

シグナルの分析

潜在意識シグナルの分析
自己分析は、あなたの潜在意識が発しているシグナルをキャッチするところから始まります。

次のステップはあなたのシグナルが何を意味しているのか、つまりそのシグナルの意味を分析することです。この時に気をつけなければいけないことが「自分の気持ちに対して素直になる」ということです。

頑なに自分の気持ちに蓋をしてしまった状態では、本当のあなたの潜在意識を読み取ることは難しいでしょう。

例えば「モヤモヤ」しているのは、「別れた彼に対する気持ちであるはずがない、いいえあってはならないわ!」などと決めつけてはいけません。

このときの”彼に対する気持ちが残っていてはいけない”と思う気持ちは論理的に物事を考える顕在意識の働きによるものであり、潜在意識とは切り離して考えるべきであるからです。

きちんと自分の気持ちと向き合うことが出来る状態で、シグナルの分析に望んでください。

自分の気持ちと向き合えましたか?

きちんと自分の気持ちと向き合う準備が出来たのなら、自ずと自分の潜在意識が見えてきたのではないのでしょうか?自分の普段の行動を振り返り、その時に自分がどうしてそうしたのかの理由を丁寧にたどりましょう。

例えば、彼と別れてからも頻繁に携帯をチェックしている‥‥彼からの連絡を心のどこかで待っている自分がいる。このように自分でも気がついていないところで、潜在意識があなたの行動に大きく影響しているのです。

あなたの心に「モヤモヤ」がしこりのように残った状態であれば、例え顕在意識としては認めたくはなくても潜在意識として復縁を望んでいる場合が大きいと考えられます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?人の心とは本当に不思議なもので、意識していることよりも無意識に思っていることの方が思考や行動に影響しているものなのです 。

自分の気持ちが分からなくなったときは、心を落ち着けて心の声に耳を傾けることをしてみてください。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

大好きだった彼ともう1度やり直すには

大好きだった彼ともう一度…彼氏とやり直す方法とは

恋人と別れた時、「こんなに辛いことがあるのだろうか」と思うくらい、心はボロボロです。 特に振られる側は、急な話にビックリする以…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る