【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

離婚した後でも元夫と復縁することはできるのか

離婚した元夫と復縁できるのか

離婚一つにしても、復縁できる離婚とそうではない離婚があります。

つまり、復縁することができる離婚を選択した夫婦であれば、復縁に向けて再度相談し合ったり話し合うということは必要なのではないでしょうか。

もちろん、修復不可能な離婚もあります。

その見極めがとても難しいところではあるのですが、離婚後、メールや電話でのやり取りが普通にできたり、相手側からお金の請求がなかったりなど、復縁可能な夫婦にはいくつかのポイントがあります。

では、そのポイントを踏まえながら離婚後でも復縁できる夫婦であるかどうか、自身と比較してチェックしてみましょう。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

メールや電話でのやり取りが普通にできる場合

離婚後、電話やメールでのやり取りを一切しない、もしくは連絡先すらしらない元夫婦というのは実はたくさんいます。

ですが、離婚後もメールでのやり取りや電話をすることができる夫婦というのは、いろいろなことを相談したり話し合うことができるため、復縁できる可能性は非常に高いと言えるのです。

離婚を決めてから「もう二度と会うことはない」と誓った夫婦の間では、必ずと言っていいほど金銭的なものが絡んできます。

ここまでくると残念ながら修復の可能性は低くなってしまうため、そのようなやり取りがないという点も復縁できるもう一つのポイントだと言えるでしょう。

復縁できないケース

元夫と復縁できないケース
離婚後に復縁できない夫婦というのは、女性が安定的な収入があったり、働く意欲が強い、女性の浮気が原因だったりする場合で、残念ながら復縁できる可能性は低いとされています。

なぜかというと、男性というのはいつになっても女性や子供を「養っていかなくてはいけない」という意識が強いからです。また、男性のプライドもあるかもしれません。

別れ際の善し悪しでも変わる

離婚の話し合いというのは、相当の労力を要します。

紙切れ一枚の問題だと言われていても、それがとても重要なのは事実です。

離婚の話し合いをしている時に、復縁することを考えて話し合いをしている人はいません。

しかしながら、別れ際の善し悪しで、復縁できるかどうかが決まってくると言っても言い過ぎではないのです。

相手に最後、どんな印象を与えることができるのか、その印象が良いものであれば復縁できる可能性は高まります。

逆に最後の別れ際が悪いと、残念ながら復縁できる可能性はゼロではないものの、低くなってしまうと言わざるを得ません。

元夫との復縁は話し合いがカギ!

元夫との復縁は話し合いがカギ
離婚後、もう一度夫婦としてやり直すことができないわけではありません。

なにかのきっかけで、復縁する夫婦もたくさんいます。

特に子供がいる場合、良く話し合ってもう一度家族としてやり直す事も多い傾向にあります。

もちろん、お互いに「復縁してもいい」「やり直してもいい」という気持ちがあることが前提ではあります。

そしてあなたの中で「もう一度夫婦としてやり直したい」という気持ちがあるのであれば、直接彼に相談してもいいですし、第三者に間に入ってもらっても構いませんので、話し合いの場を設けてみましょう。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁に向けた自己改革期間

復縁に向けた自己改革をする期間と目的とは

大好きな恋人と別れてしまい、やり直したいと思っているのに方法が分からないという場合には、まず冷静に落ち着くことが大切です。 別…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る