【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

彼氏と復縁したいけど、失敗するのが怖いと思うあなたへ

彼と復縁したいけど失敗が怖い場合

復縁したい彼が居て、でも失敗怖い

色んなパターンを考えて、うまく行く想像に繋がる時もあるけど、失敗も多い。

空想の中でもやっぱり怖いものは怖いです。失敗したらもう終わりのような気持ちにもなりますよね。そんなあなたへアドバイスさせて下さい。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

怖い気持ちは、その分彼を好きだということ

彼と復縁したいけど失敗が怖い場合1彼が好き
一度きりの人生で、こんな風に一度終わった相手とやり直したいと思うことはなかなかありません。

でも、だからこそ怖いという感情が芽生えるのかもしれませんね。本当に好きで大事なのでしょう。一緒に過ごした時間が本当に懐かしくて、儚くて。いつもふと蘇ってきていると思います。

何か日常生活で楽しかった瞬間も、また悲しかった瞬間も、携帯開いて連絡したい、そんな相手なんですよね?なら、しっかり言葉にしないと何も始まりませんよね?

正直に言います、どこかで私の気持ち、なんとなく伝わっているかも!彼から切り出してくれるかも!なんて思っていませんか?

以外と男性の方が怖さを感じています。今のあなた以上に言葉にも行動にも怖さを感じています。そこに期待するのは辞めましょう!あなたの怖さが大きければ大きいほど、あなたは彼のことが好きなんです。

ギューと締め付けられるような気持ちも、彼への愛から感じるものなのです。

あなた自身が強くなるために、彼の答えに怯えないで欲しい

彼と復縁したいけど失敗が怖い場合2答えにおびえない
彼に実際、一生懸命言葉を選んで、探して伝える気持ちが、もう頭には描かれていると思います。実際、彼を目の前にするとうまくは言えなくなることもあります。

でも、あなたが怖さを押さえて伝える言葉には、あなたへの成長が必ず付いてきます。

こんな風に言われても、やっぱりもう一度やり直したい、彼の答えはYesであって欲しいと、願って思いを伝えますよね?そして、答えがNoなら、もうおしまい!だという状況を思い描くと思います。

その状況があるかもしれないから、怖さを感じてしまいます。それは辞めましょう。

どんな答えでも、今の足踏み状態から一歩足を進めることができます

彼と復縁したいけど失敗が怖い場合3一歩進む
あなたは、彼と一緒になるために、怖さを押さえて、思いを伝えるわけではありません。言葉にしてもしなくても、今のあなたはどっちみち、足踏み状態です。前に進みたいけど進めない。

その状態から抜け出すために、彼に思いを伝えるのです。今の状態をどうにかしたい!と毎日感じていると思います。でも気持ちを伝えて上手くいかなかった時の、怖さがあるから、結局足踏み状態で止まっているのです。

つまり、言葉にして伝えない限り、その状況から抜け出すことはできません。そして、以外にも答えがNoの場合でも、あなたは一歩、前進できるのです。

一歩下がるわけでも、足踏み状態が続くわけでもありません。声に出して気持ちを伝えることで、あなたの中のもやもやが無くなり、前を歩き始めます。

もちろん、答えがYesでも、また成長した自分が、彼と一緒に一歩前進します。

怖さを抑えて前に進むこと

彼と復縁したいけど失敗が怖い場合4怖さを抑える
いかがでしたか?怖さは彼を思う気持ち、そして気持ちを伝えることは、自分のためです。

答えが怖くて、言葉にしない時間を過ごし、いつの間にか相手は前を向いていて、勝手に失恋することほど、時間の無駄ですよね?

言葉にしないまま、右にそれてみたり、左に進んでみたり、後ろに下がって、思い出にしがみつく時間、あなたは過ごしたいですか?

自信を持って、あなたらしい道を歩くために、言葉にして伝えましょう。強くなったあなたは、堂々と前を向いて歩いて行けますよ。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼氏の気持ちが冷める女の行動

彼氏の気持ちが一気に冷める彼女の行動

大好きな彼とずっと一緒にいたい。もちろん彼にも自分と同じ気持ちでいてほしい‥‥ あなたが彼にそう思うのはごく自然なことですよね…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る