【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

復縁のポイントは男性の心理をいかにコントロールするかにかかってくる

復縁は男性心理をいかにコントロールできるか

女よりも男は単純な生き物です。

つまり、男性の扱い方をしっかりとマスターしておけば、男性心理を利用して、大好きだった元彼と復縁することも簡単にできるかもしれません。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

男は基本追いかける生き物である

男性は追いかける生き物
人間、追われれば逃げます。

逆に逃げられれば追いたくなります。

特に女性よりも男性は、追われれば逃げ、逃げる生き物に対しては勢いよく追いかけるという習性があります。

男性は女性に比べて合理主義、無駄な行動を避けたいと思います。

ちょっと手を伸ばせば手に入るようなものよりも、なかなかつかまらない、手に届かないものの方が追いかけたくなるのです。

つまり、あなた自身が、手を伸ばしてもなかなか届かないところにいれば、彼は必然的にあなたを追いかけたくなるのです。

冷却期間を置くことの必要性

男性と置く冷却期間
なぜ、復縁には冷却期間を置いた方がいいとされているのでしょうか。

あなた自身が冷静になって、自分のいけなかったところを見つめ直し改善するという目的もありますが、冷却期間の際の男性心理として、時間をおくことで彼の気持ちは徐々に美化されていくからです。

特に別れ際、泣いたりわめいたりすがったりせずに、別れたい理由くらいは聞いても構いませんが、最後は納得していなくても納得したふりをして「ありがとう」「今までとても楽しかった」と感謝の気持ちが伝えられると最高です。

別れ際の印象がいいかどうかで、冷却期間中の男性心理を利用して復縁できるかどうかが変わってきます。

相手の気持ちにすんなり同意することで、相手はあなたに未練を感じたり後悔したりする可能性がとても高くなります。

大好きだった、今でもそれは変わらないことを伝えつつも、あなたの気持ちが冷めてしまったのならしょうがないというのです。

今の気持ちを伝えつつも、別れの言葉に同意することでギャップが生まれ、これが復縁のきっかけとなることも多いのです。

彼にあなたを失った喪失感を与える

彼に喪失感を与える
まさかこんなにも簡単に、別れを受け入れてもらえると彼は思っていなかったはずです。

ちょっとくらい揉めることを想定して、別れ話をしているでしょうから、あっさりと同意したあなたに対して彼は喪失感を抱くことになります。

そして別れ話をしてから、2週間ほど経った時に、あなたが持っている彼の荷物だったり彼が持っているあなたの荷物を返してもらうなど、用事を見つけて連絡を取ってみましょう。

この時も感謝の気持ちを伝えることを忘れないようにしましょう。

相手の気持ちをコントロールする

人の気持ちをコントロールすることは簡単ではありません。

しかしながら、あなたが逆の立場になって考えてみれば、わかることもたくさんあります。

あなたがってガツガツ来られたら引いてしまいますよね。

逆に、少し冷たくされたら追いたくなりませんか?一度付き合っていたからこそ、彼の扱いが分かるのはあなたしかいません。

「こうやったらこうなるだろうな」「こう言ったらああやって言うだろうな」と、一歩先を考えた言動と行動が、彼の気持ちをコントロールし復縁に近づきます。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁にネガティブ思考はダメ、ポジティブになるには

復縁にネガティブ思考はダメ!ポジティブに考えることが復縁につながる

どんなに忘れようとしても、忘れられない事だってあります。 特に、振られた側は心の整理が付くまでに時間がかかるものです。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る