【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼の気持ちがわからない…。思わせぶりな態度の本音は?

元彼の気持ちがわからない、そっけない態度と本音

「元彼のあの態度の意味は、私と復縁したいってこと?それともなんの意味もないの?」

相手の思わせぶりな行動の意味がわからず、人知れず悩んでいる女性はたくさんいるはずです。

女性なら誰しも「まだ自分のことが好きなの?」という元彼の本当の気持ちを知りたいもの

今回はよく男性が取りがちな意味ありげな態度の真意について、具体例を挙げてご紹介していきます。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

あなたに対して笑顔を見せる

元彼の性格や職業によって、笑顔の意味はまったく違ってくるので元彼が笑顔を見せる極めが大切です。

営業スマイルが板についているような仕事をしている場合は、笑顔に特に意味がないことも多いです。

また、優しい性格の男性の場合、「これ以上、傷つけたくない」という思いやりから笑顔にしていることも考えられます。

ただし、明らかに嬉しそうにしている場合や子供のようにはしゃいでいる時は、あなたの顔を見れたことに幸せを感じているということです。

復縁のチャンスも高くなりますので、様子を見ながら「よりを戻さない?」と切り出してもいいでしょう。

頻繁に「会いたい」と連絡が来る

元彼から会いたいと連絡がくる
別れた後も「会いたい」と連絡が来る場合、連絡の内容によって“脈あり”かどうか確認することがカギになります。

「会って話がしたい」というのは、多くの場合は復縁の可能性ありのサインです。

ただし、実際に会っても身体だけの関係であれば、元彼のことをあきらめる道を選びましょう。

なぜなら、あなたと本当に復縁したいのではなく、寂しさを紛らわす“都合のいい女”とキープされてる可能性が高いからです。

本当に復縁の意思がある男性は、会った時に復縁に関する何らかの話を持ち掛けてきます。

「会ってくれている=脈あり」と焦って判断せずに、客観的に状況を見極めるようにしましょう。

もし、恋は盲目状態でどうも冷静な考えになってないなと感じたら、信頼できる友人にアドバイスをもらうのがおすすめです。

そっけない態度

元彼のそっけない態度

彼の性格によって、復縁の脈あり・脈なしが大きく分かれます。

誰しも緊張のあまり、ぎこちない態度になってしまった経験があるはずです。

例えば、学生時代に企業面接を受けた時に、笑顔で受け答えしないといけないのについ固い表情になった人も多いのではないでしょうか?

元彼も「何を話せばいいんだろう?」「彼女に嫌われたくない」という気持ちから、単に緊張しているだけという可能性も考えられます。

はた目にはそっけなく見えても、あなたへの気持ちが薄れただけではなく、単に緊張しているだけかもしれません。

しかし、明らかにうるさそうにしている場合や不快感をあらわにしている時は別です。

彼の怒りは相当なものでしょうし、今はあなたと話したくないというサインでしょうから、いったん冷却期間を置くようにしてください。

悩みのループにはまらないで

元彼について悩まないことが復縁成功のカギ

「元彼のあの態度の意味は何なの?」と悶々と悩みすぎないことが、大切なポイントです。

悩みのループにはまってしまうと、どんどん考えがネガティブな方向に向かってしまうからです。

いくら考えても答えがわからない時は、いったん考えるのをストップして思い切って気晴らしをするのもいいでしょう。

「人間の心はしょせん他人にはわからないものだから」と、おおらかな気持ちで過ごしてみてください。

あまりにも悩みすぎてしまうと、人はどよんだネガティブな空気を出してしまうものです。

恋はポジティブな女性が手に入れられるものなので、ある程度悩んだスッパリ忘れるというのも1つの方法です。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁テクニック

悪用禁止!元彼に復縁したいと思わせるテクニック

復縁の為に乗り出しても、何だか元彼の反応が芳しくないことがあります。 あまりにそっけなくされると、復縁に燃えていた恋心も元気が…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る