【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

「もう連絡しないでくれ」と言われた彼と復縁する方法

彼にもう連絡しないでくれと言われた復縁方法
元彼に連絡を拒絶された時、復縁は不可能なのでしょうか?

連絡を拒絶されてしまうと、2度と元彼との関係が復活できないような気がして悲しくなってしまいます。

でも、諦めなく大丈夫!元彼に連絡を拒否されても復縁を成功させる事は可能です。

今回は、「もう連絡しないでくれ」と言われた彼と復縁する方法についてお話します。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

まずは一歩引く事が大切

彼にもう連絡しないでくれと言われた復縁方法-1一歩引く
「もう連絡しないでくれ」と言われたら、復縁を成功させるため、まずは一歩引きましょう。

人間誰しも、自分がいっぱいいっぱいの時は、他の事を考える余裕なんてありません。連絡を取る事を拒否されると、自分自身が拒絶されたような気持ちになり落ち込みます。

しかし、今はチャンスじゃなかったと諦めて、次の機会を狙う準備をするのが良い方法です。

ここでしつこく押してしまうと、男性心理特有の「めんどくさい病」が発動し、着信拒否にされてしまう恐れもあります。

連絡しないでと言われたらその場は、静かにその要求を飲み込みましょう。

もう一度押した方が良い場合もある

彼にもう連絡しないでくれと言われた復縁方法-2もう1度押す
復縁の中には、連絡を拒否されても、「もう一度押した方が良いケース」が存在します。

例えば元彼が優柔不断な性格の場合、自分の心の葛藤に打ち勝つ事が出来ず、あえて貴女に辛い言葉を投げかけている事も考えられるからです。

また、元彼が素直じゃない、あまのじゃくな性格の場合「連絡をとらないでくれ」と言う事で、貴女の次の出方を試している場合もあります。

元彼の性格は、貴女が一番良く解っているはずですね。もし、元彼がこのような性格に当てはまる場合、近いうちにもう一度連絡を取ってみましょう。

もしかすると、あっけなく復縁が成功する事もあります。

「もう、ダメだ」と諦める前に

彼にもう連絡しないでくれと言われた復縁方法-3諦める前
連絡を取る事を拒否されて、「もう、ダメだ」と諦めてしまう前に、もう一度だけプラスの考えを持ち、冷却期間を取ってみる事をお勧めします。

男性は、1つの物事を集中して考える傾向があります。恋愛以外に抱えている事があると、意識がそちらに向かってしまうのです。

そうなると、たとえ復縁の意思があっても連絡を拒否する事があります。例えば、責任のある仕事を任され辛い状態や、家族との揉め事などです。

「もう連絡しないで」と言われても、それはプラスで考えると「今は無理」なだけ。時間を置けばOKに変わる可能性もあるのです。

男性は考えることが苦手だから

考えることが苦手な男性
いかがでしたでしょうか?男性は、考える事がとても苦手です。深く考える事になればなるほど、その問題から逃げようとします。

「もう連絡しないでくれ」と元彼に言われたら、それは今は何も考えられない状態だと受け止ましょう。それ以上はしつこく押さず、時を待つ事が大切です。

諦めなければチャンスは絶対に訪れます。タイミングを見計らいもう一度元彼にアタックする機会を探しましょう。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

新しい彼が出来ても元彼が忘れられない深層心理

新しい彼氏が出来ても元彼が忘れられない深層心理

新しい彼と付き合いだして、心機一転。新しい恋愛のスタートをきったはずなのに・・・なぜか心が晴れないことはありませんか? もし今…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る