【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

別れた彼氏と友達に戻るべき?縁を切るべき?

元彼と友達に戻るかキープすべきか

元彼と友達関係をキープすべきか、縁を切るべきか悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?

実際、復縁にあたっては「これが正解」という答えはありません。

なぜなら、別れた彼氏とあなたとの関係、職場(サークル・学校・バイト)内恋愛かどうかで違ってくるからです。

今回は別れた彼氏と友達と戻るべきケースと、縁を切るべきケースについてお話します。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

職場やサークルなどで顔を常に合わせる場合

このような場合、友達・同僚(上司・部下)の関係に戻るのがベストです。

職場での恋愛は周りにバレていないようでいて、意外と周りに気づかれてしまいます。

あなた達が別れたことを悟った周りが、腫れ物にように接する事態だけは避けてください。

恋愛を仕事やサークルに持ち込まない姿勢は、周囲の人だけではなく、元彼の心も動かします。

特によそよそしくする必要もなく、普段どおりに元彼に接するようにしましょう。

ダラダラと「友達以上恋人未満」の関係が続いている場合

友達以上恋人未満がつづいている
いわゆる体だけの関係性になっている場合は、縁を切るべき典型例です。

このまま元彼との関係を続けていっても、恋人に“昇格”できる可能性はかなり低いです。

それどころか、新しい彼女ができた後も浮気相手として、都合よくキープされてしまうことも。

もし、心当たりがあれば、すぐに元彼との関係を絶つことをお勧めします。

遠距離恋愛だった場合

よほど険悪な別れだった場合を除いて、友達関係を続けてもいいでしょう。

遠距離恋愛の場合、ただでさえ、物理的な距離が離れています。

そのため、友達関係を保っておかないと、彼と一切接触できなくなることが多いからです。

たまに一緒にお酒を飲んだり、メールしあうような関係性を続けていってください。

喧嘩別れした場合

友達に戻る、縁を切る以外の選択肢である“冷却期間”を置くべきパターンです。

喧嘩の程度にもよりますが、友達関係を保っても互いに冷戦状態が続くだけです。

変に友達関係になってしまうことで、さらに喧嘩がヒートアップしてしまうことも考えられます。

互いの怒りがおさまるまで、距離を置く方が復縁につながります。

趣味が同じ場合

別れてから一定期間冷却期間を置いて友達に戻ることが、よいケースがほとんどです。

好きなものや趣味があまりにも似ている場合、別れても人間として魅力を感じていることも多いはず。

趣味の集まりで顔を合わせることもあるでしょうが、別れた直後はお互いに接触を避けるべきです。

よい趣味仲間として、ほどよい距離で付き合えそうな時期に友達に戻りましょう。

ポイントは人間として好きかどうか

お互い人間として好きかどうか
別れた彼氏と友達に戻るかどうか決めるポイントは、元彼と人間として相性がよいか?という点です。

互いの性格があまりにも合わない場合や別れが険悪だったケースでは、友達に戻るのは避けるべき。

人間として好き」という点があれば、友達としてもよい関係を築けるはずです。

シンプルにあなた自身のインスピレーションに従ってみるようにしましょう。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

潜在意識を利用して彼と復縁する

潜在意識を利用してカレと復縁する

「彼と早く復縁したい!」と思っていても、むやみやたらに行動に起こしたところで、復縁できるわけではありません。 あなたが迫れば迫…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る