【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

喧嘩ばかりの同棲中の彼との仲を改善する方法とは

喧嘩ばかりの同棲中の彼と仲直りするには

もう嫌っ!!なんで喧嘩になっちゃうの?
素直にごめんなさいって言えなくて

毎日顔を合わすのも疲れてしまいますね。

「でも、彼のこと好きだから別れたくない。」「どうしたら、喧嘩ぜずに楽しく過ごせるの?」と悩んでいませんか?

同棲する前は、ちょっとした喧嘩ならすぐに仲直りできても同棲していると「離れて、冷静になる時間が少ないために拗らせてしまいがち」になりますね。

上手く仲直りできれば喧嘩も悪くないものです。

しかし、「喧嘩が続いてしまうと、普段の関係まで悪化してしまうこと」も少なくありません。

彼との関係を良好に保つために行動してみませんか。

それでは、喧嘩ばかりの同棲中の彼との仲を改善する方法について説明していきます。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

喧嘩したら時間をおいて話し合いましょう

喧嘩したら時間をおいて話し合う

喧嘩をした後すぐに話し合いをせずに、「友達に話を聞いてもらったり」「気分転換」をしてから話し合いましょう。

些細な理由での喧嘩ならこちらから「ごめんなさい。」と謝ってしまうのもいいと思います。

少し時間が経って見ると、「些細な理由で喧嘩しちゃったな」と気持ちに余裕ができるので、その時に話してみるとお互いに険悪にならずにすみます。

ですから、喧嘩したときは冷静になる時間をとってみて下さい。

男性心理による行動の意味することを理解しましょう
男性心理を理解して、行動の真意を考えてみましょう。

基本的に男性は「素直になれなくて、遠まわしな言い方をする」ことも多々あることを理解しましょう。

何故なら男性心理には「面倒事を避ける」な傾向があり、「自分から謝ったら責められる可能性」がある場合は素直に謝れずに「アイス買ってきたから、食べる?」など、自分から話しかけてきます。

その時に、あなたがつっけんどんな態度で「いらないしっ!」と言ってしまうと険悪な空気になってしまうんです。

ですから、喧嘩した後に彼から話かけてきたら笑顔で対応するように心がけましょう。

彼のマイナス面には片目をつぶりましょう

彼のマイナス面を許容する

彼のマイナス面を直して欲しいという気持ちがあって喧嘩に発展していませんか?

「どういったきっかけで喧嘩に発展してしまうのか?」「いつも同じような原因が喧嘩の元になっていないか?」考えてみましょう。

例えば「彼が頼んだことを忘れる」「彼の不機嫌な口調がきっかけ」など”彼の行動”が原因の場合です。

あなたが彼を好きでずっと一緒に居たいと思っているのなら、彼のマイナス面には片目をつぶってプラス面に注目するようにします。

そして、彼のちょっとしたマイナス面を「直してもらおうと」するのは諦めて良い面を認めてあげるようにしていくと不思議とマイナス面もあまり気にならなくなってきます。

人間関係はお互い様です、彼もあなたのマイナス面を知っていてもプラス面があるから一緒に居ることを覚えておきましょう。

大人数でのイベントに出掛けるようにしましょう

たまには大人数イベントに参加

同棲をしていると、2人だけの関係が濃くなります。

関係が良好な場合はいいのですが、悪くなっている場合は加速して悪化してしまいがちです。

ですから、たまに大人数でのイベントに出掛けてお互いのいい面を再認識することをおすすめします。

例えば、友人達とのバーベキューに行ったら「他の異性と比べて、やっぱり彼のことを好きだ」という気持ちを思い出せますし、彼も同じ気持ちになる可能性が高いです。

そして、「一緒の楽しく過ごした時間を共有」することにより「あなたと出掛けると楽しい」と彼の心にインプットしちゃいましょう。

2人で過ごす時間も大切ですが、外の風を入れることでまた新鮮な気持ちでお互いを大切にしたい相手だと認識していきましょう。

たまには甘えてしまいましょう

彼に甘える

たまには、彼に甘えてみましょう。

同棲することにより、女性の方が家の中で負担がかかりがちになりますね。

男性が「あとでやっておくから、一緒にTVを観よう」と誘っても「今やっちゃうから!」となりがちだと思います。

ですが、たまには「うん、お願いね」と一緒にTVを観るという「完ぺきではないあなた」を見せてみましょう。

そして、彼が動かなかったとしても「私が洗うから、拭いてもらってもいい?」と可愛くお願いしてみます。

彼がお手伝いをしてくれたら、「すごく助かったよ、ありがとう」とギュッと抱きしめてみましょう。

男性は、頼りにされると嬉しいと感じる傾向があるので「度々、軽いお願い事をして感謝すること」を繰り返していると「快く、手伝って」くれるようになります。

可愛い女を演出しましょう

かわいい女性演出

ちょっとした言い合いになってしまったら、「○○君のこと好きなのに、喧嘩したくないよ」「2人で楽しく過ごしたいのに」って甘えてみましょう。

これで喧嘩する前に、険悪な空気を一掃します。

いつもじゃなくて構いません、たまに「彼が好き」ということを可愛く伝えて下さい。

男性は自分に好意を持っている相手には敵意を向けにくい傾向があります。

そうすることで、彼との喧嘩も徐々に減ってきます。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

自分が間違っていた元彼と復縁

自分が間違っていた・・そんなあなたが元彼と復縁するには

別れた後だから気付くこともあります。 喧嘩の勢いでついつい「別れる」と言ってしまったものの、「やっぱり自分が悪かったのかも」と…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る