【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

「今は仕事に専念したいから、結婚できない」 そう告げてきた彼と、もう別れるしかないの?

仕事に専念したい彼から別れを告げられた

30歳前後になると、特に女性は、結婚を強く意識してきます。

彼も同じように結婚を望んでいると、思っていますよね。

勇気を出して、結婚話を出してみると、思わぬ答えが…。

「今は仕事に専念したいから、結婚できない。」

そんな言葉を言われると、女性は一気に不安になってしまいます。

「結婚したって仕事できるじゃない!」

「私のことを愛していないってこと?」

不安から、彼を責めたてるような言葉を発してしまったのではありませんか?

そこから喧嘩に発展し、「嫌なら別れていいよ」とまで、彼に言わせてしまったかもしれませんね。

あなたの心や考え方を変えれば、彼との関係を修復し、結婚を叶えることはできますよ。

これから、そのポイントをお教え致します。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

復縁と結婚の近道は、彼に自信を付けさせてあげること

男性にとって、仕事は本当に重要なもの。

仕事場は、戦場そのものなのです。

仕事で評価されなければ、男性としての価値も低いと感じるほど。

ですから男性は、仕事がうまくいかなければ、恋愛や私生活を心から楽しむことができないのです。

女性には、理解しがたい感覚ですが、納得できなくとも、理解してあげると良いですね。

男性の感性を理解できると、彼が結婚よりも仕事を優先させた理由も理解できますよね。

彼は、あなたと結婚したくないのではありません。

あなたを幸せにするためにも、男としての自信をつけたいだけなのですよ。

今の彼は、仕事での自信を失っているのかもしれません。

社会で、一人前の男として認められたいのかもしれませんね。

ただそれだけなのです。

ですから、悲観するよりも、彼に自信をつけさせる手助けをしてあげましょうよ。

そうすれば、彼の心を結婚へと向けることができるのですから。

そのためには、彼の仕事への努力を認め、褒めてあげましょう。

彼が仕事の話を聞いて欲しそうなときは、話を聞いてあげる。

せっかくのデートなのに、仕事の話ばかりされるのは楽しくないかもしれません。

ですが、今は我慢して、彼の気持ちを受け止めてあげてください。

社会にいる男性は、弱音や愚痴を簡単に吐き出すことができずに、どんどん溜め込んでしまいます。

弱い男だと烙印を押されたくないからです。

そんな男性が、あなたに仕事の愚痴や弱音を吐いてきたとしたら、それは大チャンス!

興味のない顔をせずに、頑張って聞いてあげると、男性はとても喜びます。

そして「あなたなら大丈夫だよ」と励ましてあげてください。

弱さまでも受け止めてくれる女性を、彼は絶対に手放しませんよ。

そして仕事での自信を回復してくれたら、一石二鳥ですよね。

ここはあなたの大きな器で、彼を受け入れて、彼の自信をつけさせてあげましょう。

そうすれば、彼との関係を修復し、結婚を叶えることができますよ。

彼の心や状況を汲んであげられる女性になる

彼の気持ちが分かる女性

彼の仕事が忙しいとき、あなたは彼にどんな態度をとっていましたか?

付き合い始めた頃は、彼の身体を純粋に心配してあげられたかもしれません。

ですが、付き合いが長くなるにつれて、その気持ちが薄れてしまってはいませんでしたか?

彼が仕事で疲れていても、デートを要求する。

断られたり、微妙な反応をされたりすると、怒って拗ねる。

あなたとしては、ただ彼と一緒に楽しい時間を過ごしたかっただけですよね。

ですが、いつの間にか、自分の欲求や気持ちにばかり、目を向けてしまっていたのかもしれませんね。

彼も、あなたと楽しく過ごしたい気持ちはあったはずです。

ただ身体がきつく、外出する気になれなかっただけでしょう。

そんな喧嘩を重ねるにつれ、彼は「あなたか仕事のどちらかを選ぶしかない」という発想に至ってしまったのでしょう。

仕事とあなたとのお付き合いを両立していく自信を失くしてしまったのかもしれませんね。

ですから今後は、彼の状況や気持ちを少し想像してあげましょう。

たまには彼の疲れや気持ちを察して、行動してあげられると良いですね。

例えば、「今日はゆったりデイ」などと言って、マッサージをしてあげるのも素敵ですよね。

そんなちょっとした気遣いで、「もっと一緒にいたい」と彼に思うわせることができるのです。

彼の心や状況を察知できる女性を目指してみてくださいね。

結婚は二人にとってベストなタイミングで

結婚のタイミング

30歳。

女性にとっては、結婚を焦りだしてしまう年代ですよね。

周囲のように早く結婚したいというお気持ちは、よくわかります。

その焦りが積もるあまり、「彼と一緒にいたい」という感情が「結婚したい」という感情にシフトしてはいませんか?

あなたにとっては、少しでも早く結婚することが、ベストなのかもしれません。

ですが、彼にとっては、少なくとも今はベストではないのですよね。

その気持ちを、まずは受け入れてあげましょう。

お互いが、お互いの気持ちを受け入れてあげることが、幸せになる第1歩ですよ。

だって、片方だけが望むタイミングでの結婚では、二人が心からの幸せを感じることができませんから。

「今結婚できないから、もう終わりだ」ではありません。

二人で妥協点を見つけていきましょうよ。

二人にとってのベストなタイミングでの結婚が、二人にとって一番幸せですよね。

結婚は、二人が幸せでなければ意味がありません。

あなただけ、彼だけが幸せなだけでは、成り立ちません。

あなたの幸せだけに目を向けず、彼の幸せも考えてあげてくださいね。

その気持ちがあれば、彼との関係も結婚もきっとうまくいきますよ。

二人の幸せは、二人で創り上げていってくださいね。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

大好きだった彼ともう1度やり直すには

大好きだった彼ともう一度…彼氏とやり直す方法とは

恋人と別れた時、「こんなに辛いことがあるのだろうか」と思うくらい、心はボロボロです。 特に振られる側は、急な話にビックリする以…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る