【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

アラサー女子で元彼との復縁は難しいのか?

アラサー女子の元彼復縁は難しい

アラサー女子の復縁が難しいといわれている事実をご存知ですか?

アラサー女子といえば30代にだんだん近づいていく年齢です・・。ということは・・・そうなんです。結婚がネックになって復縁の成功率をぐっと下げてしまっているのです。

今回は、アラサー女子の復縁は難しい?にフォーカスを当ててお話をして行きたいと思います。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

男性は「結婚」の二文字で尻ごみしてしまうもの

アラサー女子の結婚意識
20代から30代になる境目に、女性は特に「結婚を意識する」と言います。

女性は、男性と違い、子供を生める年齢に限りがあるため、30代を目前にすると「結婚しなくては」と焦りを感じてしまう。

その焦りは、男性にももちろん伝わっています。男性にとって20代後半から30代にかけての女性とお付き合いするのは、それなりの覚悟が必要だと言う人さえ居るほどです。

同年代のアラサー男性達は、金銭的に余裕もなく、仕事も忙しい人が多いため、30代間近のアラサー女子から匂い立つ「結婚」オーラに尻ごみしてしまう人も多いようです。

この温度差が、アラサー女子の復縁を難しくさせている要因になっているのですね。

アラサー女子が復縁を成功させたいなら

アラサー女子の復縁成功
アラサー女子がどうしても、復縁を成功させたいと思ったら「軽い女」になるしかありません。

軽い女というと、すぐに相手と体の関係を持つ、ちゃらんぽらんな女性と勘違いされやすいのですがそうではありません。

「結婚」とか「将来」というオーラを一切出さず、「私は結婚なんてしたくないわ」くらいのイメージで相手に復縁を申し出るのが一番良い方法です。

相手の男性も、「30歳間際と言う事は、ここで復縁をしたら絶対に結婚させられる・・・」と半ば怯えています。そんな男性に、まじめに復縁を申し出ても受け入れてくれるはずがありません。

復縁を成功さえしてしまえば、その後いくらでも結婚に踏み切らせる手段はあります。

まずは、お相手の男性と復縁をする事だけを考え、「彼氏もいないし寂しいからまた付き合ってみない?」と軽くアプローチをかけてみる事から初めてみましょう。

アラサー女子の復縁で考えなければいけない本質とは!?

アラサー女子の本質
アラサー女子の皆さんが、復縁をするか否かで迷っている本当の所は、やはり「結婚に結びつくかどうか」なのだと思います。

この頃の女性は、年齢を1つ重ねるたび自分の価値が下がっていくような気持ちがする人も多いのではないでしょうか?

このまま復縁をしても、ダラダラ無駄に時間だけが流れてしまったら・・・3年付き合っても結婚を切り出してもらえなかったらと不安もいっぱいなのかもしれません。

そんな時は、貴方にとって、元彼と復縁する事が大切なのか、自分の未来を切り開いていく事が大切なのかを天秤にかけてみる事をお勧めします。

自分の未来を選んだら、復縁を願うより、新しい恋をしていった方がずっと効率が良いと思いませんか?

復縁に時間をかけている時間があったら、元彼よりももっと条件の良い男性を探す方が素敵な人生を歩いていけるはずなのですから。

さいごに

アラサー女子の復縁が難しいのは結婚を意識するから
いかがでしたか?今回は、アラサー女子の復縁は難しい?というお話をして行きました。

この年代の女性は、結婚と恋愛の狭間で気持ちが板ばさみになってしまう事も多いかもしれません。

元彼と復縁する意味が本当に自分にとってあるのかどうかをしっかり考えてから、復縁行動に移る方が得策です。

貴方の未来が素敵なものになるように、良い選択をしてくださいね。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

潜在意識を利用して彼と復縁する

潜在意識を利用してカレと復縁する

「彼と早く復縁したい!」と思っていても、むやみやたらに行動に起こしたところで、復縁できるわけではありません。 あなたが迫れば迫…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る