【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼と会う口実の作り方3選 

元彼に会う口実作り

元彼に「どうにかして会いたい」と復縁を願う人なら考えますよね。

別れてからしばらく経っていたり、距離が出来て居る時に「会わない?」と簡単に言えず、悩んでしまう人も多いでしょう。

今回は、そんな貴方のために「元彼と会う口実の作り方3選」をお伝えします。

1.誕生日メールでの復縁の確立は高い

元彼に会う口実作り1誕生日メール
元彼の誕生日にメールを送った事がきっかけで、復縁へのステップがポンポン進んでしまう事は良くある事です。

別れてから誕生日までの間が3ヶ月以上空いているなら、なおベストです。

冷却期間も取れていてちょうど良いタイミングなので、さらりとした内容のメールを送って見ましょう。けしてお付き合いしていた頃の内容や、暗い話題などを避け、あくまで「お誕生日のメール」として送る事が大切です。

メールのやり取りができるようになれば、「久しぶりだしお茶でもしない?」と誘っても断る男性は少ないはずです。

2.楽しい企画で彼を呼び出す

元彼に会う口実作り2楽しい企画
人は、楽しい場所に出向きたくなるもの。元彼の生活が平坦なものであればあるほど、この作戦は上手く行きます。

共通の友人がいるなら、その友人と花火大会や、バーベキューなど、楽しい企画を催してみましょう。元彼に、「こんな企画やるんだって!遊びに来て見ない?」と誘えば、復縁を意識させる事なく彼を呼び出す事ができます。

元彼が貴方と会ってくれないのは、「復縁しようと言われるかもしれない」という警戒心だけですので、そこを取っ払ってしまえば、簡単に会うことを了解してくれるでしょう。

3.どうしようもない用事を作り出す

元彼に会う口実作り3用事呼び出し
彼じゃなければ解決しない用事を作り出し、会う口実にするのも手です。

例えば、「彼の私物を返したい」などの内容がベストです。

少し頭の働く女性は、最後の別れ話しをする際に彼の部屋などにワザと忘れ物をしたりするようです。そして最後に1回は会う口実を、最初からたくらんで作り出しているのですね。

忘れ物をする事を忘れてしまった貴方であれば、「大掃除してたら、○○君の私物が見つかったよ!届けたいな」とメールすればOK!

「捨ててしまって良いよ」の返信でも、確実に1回はメールのやり取りができるので、そこから違う内容のメールのやり取りを始めることも出来ます。

また、彼しかわからない場所に行きたいとお願いするのも良い方法です。「行きたいんだけど、行きかたがどうしても解らない。教えて欲しい」と言えば、メールのやり取りも増えるのでチャンスもそれだけ増えますね。

さいごに

元彼に会う口実作りまとめ
別れた元彼に会いたい時に、気をつけたいのは、彼の警戒心をあおらない事です。付き合っていた頃の話題を持ち出したり、「やり直したい」などの復縁に直接繋がる言葉を言わない事です。

別れて1年未満の場合は、特に、男性側が復縁したくないと思っているケースが多いのだそう。元彼は復縁を迫られるかもと貴方のメールや電話に半ば怯えている状態です。

こういう状態の時は、貴方が「復縁する気なんてサラサラないです」という雰囲気を作り出す事が大切です。警戒心を解き普通の友達として会える距離を、元彼は望んでいるのです。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁テクニック

悪用禁止!元彼に復縁したいと思わせるテクニック

復縁の為に乗り出しても、何だか元彼の反応が芳しくないことがあります。 あまりにそっけなくされると、復縁に燃えていた恋心も元気が…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る