【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

こんなデートのお誘いは脈アリ!

デート脈ありお誘いケース

元彼に限ったことではありませんが、男性からデートの誘いを受けることは誰にでも可能性はあります。

しかしながら、そのデートのお誘いが本気のものなのか、それとも遊びを目的としたものなのか、それを見極めるのは難しいのも事実です。

ただ、男性の方から誘ってもらうことができるということは、それだけでも自信につながるところはあります。

では、どんなデートのお誘いが脈アリなのか、ご紹介していきましょう。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

飯でも食べいく?は危険?! 

飯でも食べに行く?誘いは危険
男性からのお誘いで「飯でも行かない?」「どっか食べいくか?」といったようなお誘いは、残念ながら脈があるとは言えない部分が高いのが現状です。

誘い方が簡単で、あたかも異性の友人に話しているのと同じノリですので、あなたに気持ちがあるというよりは時間があるから、ご飯を食べに行くといった感じでしょう。

もちろん、気軽でないと女性の方が警戒してしまう部分もありますので、そのようなことを考慮している男性もいるかもしれませんが、大半は友人として誘っている可能性の方が高いと言えるでしょう。

具体的な日付や場所が予め決まっているお誘いは脈アリ

普通のお友達であれば、「どこにご飯たべにいく?」となるものです。

しかしながら、気になっている女性をデートの誘う際、男性は断られないよう予め内容を考えている場合も多い傾向にあります。

たとえば「○月○日に△△のお店に行ってみない?おいしいって聞いていて前から行ってみたかったんだ。」など、時間や場所をあらかじめ指定してくるデートのお誘いは本気度が高いと言えます。

女性が好きそうなお店や人気のあるお店を下調べした上でのものですので、あなたをデートに誘うべく、彼は事前に情報を収集していたと言えるでしょう。

男性は意味のない行動はしはい

男性は意味ない行動はしない
男性の本能として、意味のない行動はしないと言われています。

つまり、デートに誘うのも、何かしらの意味があって誘っているのです。

ですから、あなたもデートの誘いを疑わず、好意を抱いているのなら素直にOKを出してもいいのです。

もちろん、あなたの食の好みを聞いてお店をチョイスしてくれるのなら、あなたのことが気なっている証拠でもあります。

気になっていなければ、自分が食べたい物や気になっている物を食べに行くはずですから。

デートの終わりにはお礼のメールを忘れない

デート終わりのお礼メールをする
男性と楽しいデートを過ごせたら、あなたはその時間とても楽しかったこと、ご飯をごちそうになたのならそのお礼を兼ねてメールを送るといいでしょう。

翌日ではなく、デートが終わった後に送るようにすれば彼のあなたへの印象もアップします。

好きな人からのデートは積極的に受ける!

好きな人や気になっている人からのデートのお誘いは喜んでお受けしましょう。

その後、どんな方向に進むかはあなたたち二人次第ですが、まずは二人で会って話をすることが大切です。

ただ、下心があってのデートのお誘いもありますので、その辺を見極められる冷静さを失わないことが大切です。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼と復縁成功体験談

彼氏と復縁成功した女性の体験談1

「実際に成功した人の体験談から、復縁の糸口を見つけたい」 「成功例を聞くことで『自分も成功する!』と勇気付けられたい」 今回…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る