【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

復縁に向けたアクションを起こす前に

復縁アクションを起こす前にすること

大好きだった彼が忘れられないというあなた、焦りは禁物。

なぜなら、焦りは復縁の邪魔にしかならないからです。

焦れば焦るほど、冷静さを欠き彼との距離がどんどんと遠くなってしまいますよ。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

彼について考えてみる

彼について考える
誰だって別れた直後というのは、心にぽっかりと穴があいたような感じがするものです。

これは別れを告げられた側はもちろんですが、別れを切り出した方にも同じことが言えます。

一時の気の迷い、寂しさなどから復縁したいと思っているところはありませんか?

別れた直後ではく、辛いのは十分わかりますが別れてから1ヶ月ほどした時に、それでも彼の事が忘れらずに好きという想いが変わらないのであれば、復縁に向けたアクションを起こすことをおススメします。

彼の嫌だったところをかき出してみる

彼の嫌な部分を書き出す
彼の嫌だったところはありますか?

100%完璧な人間はいません。

別れた事が何よりも辛く、彼自身を雲の上の存在のように感じているところもあるのではないですか?

一度、彼の嫌だったところをノートやメモ帳などにかき出してみましょう。

書き出すことで嫌だった部分を再度思い出すことができ、本当に復縁すべきかどうかを再確認することができます。

復縁には時間がかかる

別れてすぐに復縁できるカップルがいないわけではありません。

これは、ケンカ別れしたカップルに多い傾向にあるのですが、多くの場合、話し合いの末にお互いが別れることに同意しているはずです。

別れを覚悟した二人ですから、同じように復縁するのにも相応の覚悟が必要となります。

ですので、簡単に復縁することができないということを念頭において、復縁に向けたアクションを起こしていくことが大切です。

会わない・話さない期間を作る

大好きな人を絶つことは非常に難しいのもわかります。

ですが、復縁するためには、しっかりと冷却期間を置く必要もでてきます。

会わない・連絡を取らない期間を一概に言うことはできませんが、半年は連絡を根絶する覚悟でいましょう。

中途半端な関係は、復縁を遠ざける他にも、あなたという存在を彼に一番に考えてもらえなくなってしまいます。

冷却期間中に冷静に分析する

冷却期間中に分析する
冷却期間中にあなたがしなければいけないこと、それはあなた自身がこうなってしまった原因を探り改善することです。

なぜ、このような結末になってしまったのか、原因は何だったのか、自分に足りなかったもの、いけなかったことは何だったのか、冷静に分析してみましょう。

そして、二度同じことが繰り返されないよう、あなた自身が成長するのです。

以前と変わっているあなたを見て、彼のあなたに対するイメージはかなり変わるはずです。

それに加えて、しっかりととっておいた冷却期間が復縁を加速させてくれます。

さいごに

復縁したいからと言って、すぐにアクションを起こすのではなく、時間をかけて行動していくことによって、復縁後の関係も良好になります。

復縁は、元に戻ることではなく、新しいお付き合いの始まりなのです。その点も忘れてはいけません。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

自分が間違っていた元彼と復縁

自分が間違っていた・・そんなあなたが元彼と復縁するには

別れた後だから気付くこともあります。 喧嘩の勢いでついつい「別れる」と言ってしまったものの、「やっぱり自分が悪かったのかも」と…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る