【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

復縁から結婚に至ったカップルの事例

復縁から結婚に至ったケース

復縁してもうまくいかないという説がある中、結婚に至るケースもたくさんあるのが事実。

復縁ということは、一度お別れをした相手とやり直したということになるわけです。

こんなに素晴らしいことはありません。一度離れてみて、お互いの大切さがわかったのです。

生涯のパートナーとして互いに認めるのも当然のことなのかもしれません。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

結婚直前で破談になり復縁したカップル

意外にも、結納などを済ませてから破談するカップルは多い傾向にあります。

とあるカップルは、結納や日取りなどもすでに済ませ、結婚式の準備を着々と進めていた中で、彼から突然破談を申し込まれました。

彼女は取りみだすこともなく、理由を冷静にきき「わかった。」とだけ告げ、彼と連絡を取ることを絶ったのです。

すると2ヶ月後、彼から話したいという連絡が入り、彼の方からもう一度復縁したいと申し込まれたといいます。

待っていてくれた彼女に感謝し、無事結婚に至ることができ、今大変幸せな生活を送られているといいます。

実は、結婚目前にして別れ、しばらくして復縁するカップルの事例というのは少なくありません。

結婚という二文字が、どちらかに重くのしかかってしまっていたのでしょう、時間をおいたことで相手の大切さを知ることができ、結婚にまで至ることができたのです。

遠距離からの復縁、結婚

遠距離恋愛からの復縁結婚
何かと障害が多い遠距離恋愛。

なかなか会えないということが燃え上がる時期を過ぎると、今度は逆に会えない事がネックとなってケンカをすることが多くなります。

それゆえに、相性のいいカップルも別れてしまうケースも少なくありません。

あるカップルの事例では、遠距離を始めて2年、お互いに結婚を考えるようになって来た時に、今のままではできないという結論にいたり、お互い納得した上で別れたといいます。

毎日取り合っていた連絡も一切せず、半年が過ぎたところ、彼の転勤を機に、彼から連絡がくるようになり、彼の方からもう一度やり直さないかと告げられたといいます。

遠距離ではなくなり、時間の都合をつけて合うことができるようになった二人が結婚に至るのは自然な流れだったのでしょう、復縁して1年後、挙式をされたそうです。

2つの復縁結婚事例の共通点

復縁結婚事例の共通点
ご紹介した事例に共通点がありました。おわかりいただけたでしょうか?

どちらも別れてから、しばらく連絡を取らず距離を置いていたという点です。

距離を置くことで、あなた自身も彼自身も冷静になることができ、相手の立場になって考えることができるようになります。

また、自分の気持ちにも正直に向き合うことができるようになるため、復縁を考えることができるのです。

お互い納得して別れるのが一番ではありますが、別れ話の最中で冷静に話せる人というのはほとんどいません。

誰だって感情的になってしまうものなのです。

感情的な状況を避けての話し合いからの復縁は、結婚に至るケースが多い傾向にあります。

このことを念頭に置いておくだけでも、あなたが取るべき行動が見えてくるはずです。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

女性が復縁に成功した方法

彼氏と復縁したい人必見!たくさんの女性が復縁に成功した方法をご紹介

「絶対に彼氏と復縁したい」そう願っていれば、叶う可能性も十分あります。 ただ、むやみに行動に起こしたところで復縁できるというわ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る