【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼と復縁後に気まずい状態を打破する方法

元彼と気まずい状況を打破する

付き合い始めは、気まずくぎこちないのも当然です。

恥ずかしい気持ち、ドキドキする気持ち、何を話していいのかわからない気持ちなどいろいろな気持ちが入り混じるものです。

「嫌われたくない」という気持ちもありますから、たくさん話したいという思いとは裏腹に、気まずい状態にもなってしまいます。

もちろん、これは初めてお付き合いをした場合もそうですし、復縁後も同じ状態になることも少なくありません。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

気まずいのはお互いに思っているから

気まずいのはお互いに気持ちがあるから
気まずい状態は、お互いに意識している証拠でもあります。

また、復縁できたということは二人とも好意を持っているからであって、好意がなければ復縁することすらできません。

どんなことが原因になって別れることになったのかはわかりませんが、言いたい事が言いあえる関係というのはいけない事ではありません。

ただ、二人とも育ってきた環境も違いますし、人を思いやることも大切ですから、相手に対して何かものを言う時は、一度飲みこんで、言ってもいい事なのかどうかを考えてから発するようにしましょう。

あなたの違った一面を見せて

復縁後、気まずい状態が続いていたとしても、あなたの違った一面を見ることができた彼は、「別れている間に変わったな」とあなたに対する印象が変わります。

別れる前と別れた後で、あなたの成長した部分や違った一面が見れないと、また同じように別れることになりかねません。

せっかく復縁することができたのですから、あなたが成長した姿を見せることが大切なのです。

あなたも、彼が以前お付き合いをしていた時より、いい意味で変わってくれていたらドキッとしませんか?

それと同じで、彼もあなたの違った一面を見られれば、ドキッとするはずです。

彼に好き好き光線を送りすぎない

彼に好き光線を送らない
復縁したことが嬉しいあまり、彼に対して好きという気持ちを押しつけていませんか?

確かに、「好きだ」「愛してる」という言葉を、好きな人から言われれば誰だって嬉しいものです。

しかしながら、もしも彼はまだあなたに対しての気持ちが、あなたよりも薄かった場合、あまり好き好きといわれると、重たく感じてしまうことがあるのです。

彼に対して重たい女だと思われないようにするためにも、彼に対して好きという気持ちを押し出し過ぎないようにしましょう。

普通に、友達や家族と接するような感じで入っていくと、彼もスムーズに受け入れてくれるはずです。

彼がいない時間も楽しめる女性になる

彼がいない時間を楽しめる女性になる
一人の時間を楽しんでいますか?

自分が使える時間は全部彼のために使って来ていたという人は特に、これからは自分のために使う時間を積極的に作りましょう。

自分のやりたいことや趣味に時間を使っているあなたをみて、彼はきっと嫉妬するはずです。

「今までは全部おれに使っていたのに。他に誰かいるのか?」と、少し不安にさせるくらいがちょうどいいのです。

少しくらい気まずくても問題ありません。

あなた次第で、その気まずさもドキドキに変えることはできるのですから。
—–

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元彼と元サヤになるには自分を変える

元彼と元サヤに戻るには、まず自分を変えること

記憶が色褪せることなく鮮明なまま、自分の心の中に存在し続ける元彼。 そんな元彼と再びやり直したい。元のさやに戻りたいと思う女性は沢…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る