【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

LINEを活用した元彼と復縁する方法

LINE活用元彼復縁方法

LINEはスマホを持っている人の70%以上が利用しているアプリです。実は、「元彼と復縁をしたい・・・」と思った時に、このLINEは強い味方になってくれるのです。

今日はLINEを活用して元彼と復縁をする方法を、チェックしてみましょう。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

LINEの復縁活用法

LINE活用方法

1.まずは元彼と連絡をとる

今はほとんどの人がスマホを利用している時代です。あなたの元彼もスマホに変えたあとに、LINEを利用している可能性が高いです。携帯の番号があれば、LINEは友達欄のところにその相手が表示される機能があります。

もしかすると、懐かしい彼が友達欄に表示されていませんか?

メールよりも軽い気持ちで利用できるのは、LINEのいいところでもあります。気軽に「スマホにしたんだね?」と送ってみましょう。

2.タイムラインをつかってアプローチ

LINEにはタイムラインという機能があります。これは友達だけがが見れる、一言日記のような機能です。当然、、元彼が見ている可能性もあります。

このタイムラインを使って、アプローチしてみましょう。ですが素直によりを戻したい、と書くのでは効果はありません。相手にもう気持ちがなく、自分は楽しく生活しているという前向きな投稿を心がけましょう。タイムラインには、写真も載せることができます。

付き合っていた頃よりも明るい笑顔、楽しい話題、これを見れば元彼もあなたのことが、気になってくるのではないでしょうか。

3.グループを作る

LINEグループを作る
もし、元彼を含めた仲の良いメンバーがいたのであれば、グループを作ってみてはいかがでしょう?

これは複数人数で連絡を取り合える、チャットのような機能です。趣味であったり、飲み仲間であったりと、仲間同士で久しぶりに話すことができれば、自然と会話のチャンスが生まれます。

最初は二人だけの会話が難しく、なかなか連絡は取れないでしょう。ですが、大勢で話すうちに緊張や、恥ずかしさなどは解けて来るものです。同窓会のような気分で、会話を楽しんでみてください。

4.既読無視を気にとめない

LINE既読無視を気にしない
LINEを利用していて、一番悲しいことといえば「既読無視」です。メールと違って、相手は目を通しているはずなのに返事をくれない・・・とネガティブになってしまいがちです。

返事が欲しくてしつこく連絡、「なんで既読無視するの?」と聞いてみる、など行動はブロックされてしまう可能性があるので控えましょう。

既読、の文字がついていれば、少なくともブロックはされていません。忙しい、間違って開いてしまって読んでいない、返事を忘れている、理由はさまざまです。特に気にせず、しばらく時間を取ってから、また連絡をしてみましょう。

さいごに

いかがだったでしょうか?LINEは今や、生活になくてはならない連絡ツールの一つになっています。

便利だからこそ元彼の気を引くのも、心を離れさせるのもボタン一つでできてしまいます。

ぜひ、今回のテクニックを使って元彼と話をしてみてくださいね。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼と復縁したいけど失敗が怖い場合3一歩進む

彼氏と復縁したいけど、失敗するのが怖いと思うあなたへ

復縁したい彼が居て、でも失敗が怖い。 色んなパターンを考えて、うまく行く想像に繋がる時もあるけど、失敗も多い。 空想の中…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る