【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

接点が全く無くなってしまった元彼とやり直すためのステップ

接点が無くなった元彼と復縁方法

元彼から着信拒否や、メール、LINEのブロックをされてしまうと接点なくなってしまいます。

元彼と接点がなくなってしまったら、復縁は不可能なのでしょうか?

今回は、接点がなくなってしまった元彼復縁する方法についてお伝えします。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

着信拒否などで接点が無くなったら

接点が無くなった元彼と復縁方法1
元彼が着信拒否や、メールのブロックなどで、貴方との接点を遮断してしまった場合、復縁は不可能のように思えます。

気持ちが焦り、友達の携帯電話や、自宅の電話から元彼に電話をしてしまう人も居ますが、それは火に油を注ぐのと一緒。余計に彼の気持ちを頑なにしてしまいます。

着信拒否や、メールブロックをされたら、ひとまず時間をおきましょう。

普通の男性なら、本当に貴方の事が嫌いであれば、着信を完全に無視すれば済む事ですよね。それなのに、あえて着信拒否をする行為は、元彼の心に貴方がまだ存在している証拠です。

ここで冷却期間を置く事で、彼の気持ちを冷静に戻し、貴方の事をもう一度考えられる心に戻す事ができます。

メールアドレス変更を一斉送信する

着信拒否をされたからといって、すぐにアドレス変更メールを送るのは不自然すぎます。元彼の警戒心を解くためにも、最低3ヶ月は時間をおきましょう。

そして、良い頃合を見計らって、元彼にメールアドレスを変えた旨を伝えます。

この時、絶対にしなければいけないことは、一斉送信でメールを送る事です。個別に送ってしまうと、「まだ、復縁したがっているのかも」と元彼の警戒心を強めます。

そこで、返信があればもちろん脈あり!もし、返信が無くても、1ヶ月ほど時間を明け、近況報告メールを送るのも手段の1つです。

明るく、あくまでさりげなく立ち直った自分を見せる事ができれば彼も警戒心を解き、着信拒否や、メールをブロックする行為をやめてくれるはずです。

共通の友人がいるなら頼むのも手

接点が無くなった元彼と復縁方法3共通の友人に頼む
彼と自分の間に共通の友人が居る場合、その友人に頼んで彼の警戒心を解いてもらうのも1つの復縁手段です。

人と言うのは不思議なもので、直接関わっている人がどんなに強く言っても聞き入れなかった事でも、第三者がやんわり言うことで、すんなり受け入れ行動してくれるものです。

元彼が着信拒否をどうしてするのかと言うと、「貴方が復縁をしたいと思っているのではないか」という警戒心だけです。

貴方がもう元彼に未練がない事が上手く伝われば、彼の心を柔らかく解きほぐしてくれるはずです。

さいごに:気持ちを冷静にする時間を与えることがミソ!

接点が無くなった元彼と復縁方法は気持ちを冷静に
着信拒否からの復縁を成功させている人は、意外に多く居ます。

元彼と接点が無くなったからと言って、復縁を諦める事はしなくても良いのかもしれません。

ポイントは、絶対に焦らない事。離れていってしまう不安から自分の気持ちを押し付ければ押し付けるほど元彼は遠い存在になってしまいます。

男性は、物事を考える時に、一人になりたいと思うものなので、冷却期間をしばらく持ち、元彼の気持ちを冷静にする時間を与えてあげる事も大切なのです。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁にネガティブ思考はダメ、ポジティブになるには

復縁にネガティブ思考はダメ!ポジティブに考えることが復縁につながる

どんなに忘れようとしても、忘れられない事だってあります。 特に、振られた側は心の整理が付くまでに時間がかかるものです。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る