【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

すれ違い生活から別れてしまった元カレとやり直す方法

すれ違い生活で別れた元彼とやり直す方法

それぞれのカップルで、別れの理由は違います。

その中には「すれ違い生活」により別れてしまったカップルもいます。

仕事が忙しかったり遠距離だったり、すれ違いによる別れはいろいろあります。

しかしながら、近くにいてもすれ違い生活により、別れの道を選ぶカップルがいるのも現状です。

ただ、すれ違いが原因で別れなくてはいけなくなってしまったカップルでも、実は復縁することはできるのです。

では、すれ違いによって別れてしまった元カレとどうやったらヨリを戻すことができるのか、いくつかご紹介しましょう。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

時間を置いてお互いに冷静になる

時間を置いて冷静になろう
女性は一度にいくつものことをこなすことができます。

しかしながら、男性はそうはいきません。
仕事が忙しければ比重は仕事になってしまうのです。

自分の生活やあなたのために時間を割く事が難しくなり、恋愛自体がおろそかになってしまいます。

ですから、その時の彼女というのは会えない不満や不安が常につきまとい、始めは我慢していたとしても度を超すと咳堰を切ったように彼を責めることになります。

するとどうでしょう、彼は「仕事が忙しいんだから仕方がない」と言うはずです。

これは、よりケンカの火種になることが多く、お互い感情的になって別れという道を選ぶことになってしまうのです。

ですが、時間をおくことで彼も仕事とプライベートに使う時間を区別することができるようになるため、時間を置くことで彼の気持ちを落ち着かせることもできます。

自分自身の至らなかったところを改善する

自分の至らない点を改善
すれ違い生活によって別れてしまったとしても、大なり小なりあなたにも改善しなければいけない点があるはずです。

どんなに彼の仕事が忙しかったとしても、あなたがどっしりと構えていれば、別れることはなかったのかもしれません。

確かに好きなら毎日会いたいと思いますし、会えないのなら毎日声を聞きたいと思うものです。

ただ、男性は女性とは違って用がなければ電話をするようなことはありません。

いつからか、あなたの行動が彼の負担になっていたかもしれないのです。

復縁するためには、今のあなたではなく成長したあなたでなくてはいけません。

自分の至らなかったところを、しっかりと改善する努力をしましょう。

冷静になった時に初めて気持ちを伝える

冷静になってはじめて気持ちを伝えられる
すれ違いにより別れたカップルでも、冷却期間を置くことはとても大切です。

冷却期間をしっかりとおくことで、復縁できる可能性も高まります。

また、すれ違ってしまったということはコミュニケーションが不足していたと言えますから、素直な気持ちを彼に伝えてみましょう。

面と向かって言葉にすることに抵抗があるのであれば、電話でも構いません。

メールの方が彼の都合が良いのであれば、メールを使ってあなたの気持ちを伝えるのもいいでしょう。

お互いどんなに忙しくても、言葉にしなければ気持ちを伝えることは不可能です。

二人でしっかりと話ができる状況を作ることも忘れてはいけません。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

男女の恋愛観や価値観の違いはどうして起こるか?

男女の恋愛観や価値観の違いはどうして起こる?

恋する女性が必ずたどり着くお悩みが『彼との恋愛観や価値観の違い』です 付き合い始めの頃は、男性も女性も恋に溺れ、互いの意見を簡…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る