【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

彼氏と復縁するための口説きテクニック2

元彼と復縁する口説きテクニック
元彼と復縁したいのだけれど、どんな言葉が効果的なの?もう一度振り向かせるためには、どうすればいいんだろう・・・。

復縁まであと一歩のところまで来ているけれど、その一歩がなかなか踏み出せない時がありますよね。

そこで今日は、彼を口説くためのテクニックをチェックしていきましょう。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

1.メールで元彼にアプローチ

口説きテクニック:メールで元彼にアプローチ
彼にメールを送信することは、別れてしまうとなかなか難しいものです。ですがメールは、相手の時間や手間を最小限に抑えて連絡する最高の手段でもあります。

そんなメールでのアプローチは、どんなものが効果的なのでしょうか?

「お仕事、お疲れさま。無理してない?体調崩さないように頑張ってね。」

彼の仕事が終わるころに、思いやりのメールを送って見るのはいかがでしょうか?

仕事で失敗してしまったとき、残業で帰宅時間が延びているとき、胸が暖まる気遣いメールを見て安心したいという男性は多いようです。

返信がなくとも、たまにこういったメールを送ることで、男性の心をグッと掴むことができます。

「ごめんなさい。今更なんだけど、離れてからあなたの存在の大きさに気がついたの。」

女性側からふってしまった場合、復縁メールは送りにくいものですよね。ですが、別れたくなかった元彼ならばこういった、直球の告白メールはとても喜ばれます。

長く文章を書くのではなく、素直に「好き」ともう一度言われることを待っている男性も少なくはないのです。

2.SNSを利用して元彼にアプローチ

口説きテクニック:SNSでアプローチ
最近では、フェイスブックやツイッター、ミクシィなどSNSを利用している人が増えてきました。SNSで意外な人物と再会した、なんていう経験はありませんか?

元彼と繋がっていなくても、検索できたり共通の友人がいる場合もあります。SNSではどういったアプローチがあるでしょうか?

思い切って日記で告白する

時間が経っているのであれば、お互いの気持ちも落ち着いているものです。ふっと思い出した素直な気持ちや、懐かしい思い出を日記につづってみるのもいいでしょう。

もしこれが別れてすぐであれば、未練がましいと思われてしまうかもしれません。ただ、何か月か時間が過ぎていれば受け取り方も変わってきます。

彼自身が日記を読んだ時、友人が読んで彼に伝えた時、懐かしい思い出がよみがえってくることでしょう。

元彼の書き込みにコメントをしてみる

相手にブロックをされていない場合は、彼の書き込みにコメントが打てます。別れてから、気まずくてコメントをしていない人も多いのではないでしょうか?

上記と同じように、少し時間が経っていれば友人のような感覚でコメントを残してみましょう。

仕事などの内容では「お疲れ様」、プライベートな内容では「素敵な場所だね」など返事をもらうような文面ではなく、軽いコメントを書くことで彼の目にとまり、返事が来ることが増えるでしょう。

さいごに:男性も女性からの連絡を待っている

男性も女性からの連絡を待つ
いかがだったでしょうか?男性は別れた後でも、女性からの連絡を待っているものです。

女性側から連絡をするのも効果的ですが、男性がこちらに連絡したくなるように道を作ってあげる方法も効果的なようです。

ぜひ試してみてくださいね。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

男と女の考え方の違い

男と女では恋愛に対する考え方が違う

性別はもちろん、男と女は考え方も違います。 ですから好きになることができるわけですが、恋愛においては気持ちがわからずケンカにな…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る