【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

「こんな気持ちで復縁を考えていない?」元彼との復縁を遠ざけてしまう思考とは?

元彼との復縁を遠ざける思考
「彼と早く復縁したい!」気持ちばかり焦ってしまい、自分で復縁を遠ざけてしまう思考のまま行動をしていませんか?

別れた理由をきちんと把握して、相手の気持ちも考えた上で行動をすることで復縁の可能性は高くなっていきます。

“復縁”を急ぐあまり、かえって彼との溝を深くしてしまう行動をする前に、注意すべきことを知っておきましょう。

今回は、元彼との復縁を遠ざけてしまう思考について、ご紹介していきます。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

彼に一方的な感情を押し付けない

「こんなに、謝っているのに何で許してくれないの!」と彼への謝罪のメールやLINEに返信がないからといって、連続して連絡を入れていませんか?

「彼に認めて欲しい」「彼と付き合っていることで、自分に自信を持てた」という方は”共依存“の傾向があります。

最近TVにも出演されている、催眠術師でもある相川葵さんが関連記事を書いているので、参考にして下さい。

共依存は、誰か他人に依存し、他人からの評価によって自分を保つ手段です。恋愛の相手と共依存関係になると、恋愛の相手に対しては、常に自分のことを見ていて欲しい、と願うようになります。
そこで、共依存の相手と四六時中電話で話したり、LINEをしたり、相手にもそうするよう求めます。共依存の関係から抜け出そうとして相手と別れるとき、頻繁な連絡に辟易して二度と復縁したくないと思われることは少なくありません。

引用元URL:復縁催眠術!「共依存体質が復縁を遠ざける」5つの理由と対処法

自分の気持ちをぶつけるだけじゃなく、相手の気持ちを考えてみる時間を作り別れた原因を解消するためにはどうしたらいいか考えて下さい。

一方的な感情をぶつけて、復縁を難しくするのは控えましょう。

彼のことだけを考えて過ごして時間を無駄にしない

彼のことだけ考えない

失恋すると辛い気持ちになりますが、そのことばかりを考えて過ごしていても状況は変わりません。

1日中、彼のことを考えて「返信がくるんじゃないか?」と携帯やスマホを肌身離さずに、過ごしていませんか?

規則正しい睡眠もとれず、身だしなみも手を抜いて疲れきった毎日では、得られるものはないのです。

もし、その状態で彼とバッタリ会ってしまったら、良い印象は与えられません。

恋愛から少し離れて、心を豊かにして毎日を充実して過ごすようにしていきましょう。

1人で解決しようとしない

「ごめんね、きちゃった」と恋人時代のように、彼の気持ちを考えない行動はやめましょう。

彼から、連絡が来なくなりどうしていいか解らず、直接会いに行ってしまうと、いっそう彼から避けられてしまうことになります。

もし、何をしたらいいか解らないときは、一旦自分の頭だけで考えるのをやめて下さい。

どうしても、頭から離れないときは「彼に会いに行きたいんだけど、どうしたらよいのか」と、できれば復縁相談サービスで相談してみましょう。

なぜ友達に相談しないのか?ですが、友達のアドバイスはあなたへの優しさから基本的にはあなたに都合の良い事しか言ってくれないからです。

あなたが逆の立場になったことを考えてみてください。多分、「思い切って会いに行くと良いよ」などのアドバイスになりますよね。

つまり友達はあくまで友達であって、恋愛のプロではないのですから、アドバイスを求めても的確な意見は求めるべきではありません。

この記事末に、初回無料で利用できる復縁相談サービスを紹介しているので、利用してみると良いでしょう。

悲劇のヒロインに浸って心を閉ざさない

悲劇のヒロインで心を閉ざす

女性は、失恋すると「こんなに悲しいのは、可哀想なのは私だけ」と悲劇のヒロイン気分になって、人間関係を遮断してしまう傾向があります。

失恋したときこそ、友達と会って話すようにしましょう。

「失恋したら辛い思いをするのは、みんな同じ」ということを、認識すると同時に話すことでストレスを解消できます。

1人で家にこもっていないで、人と話してストレスを解消することで、前向きに考えられるようになります。

前向きな気持ちになってから、復縁に向けて行動をしましょう。

寂しいからというだけで復縁だけをしない

1人が寂しくて、彼と復縁したいと思って行動してはいませんか?

もし、彼と復縁できても別れた理由を改善せずに付き合っていると、いい恋愛はできません。

例えば「友達はみんな彼が居るから、私だけいないのは嫌」「休日にデートできずに家にいるのが寂しい」という気持ちからの復縁はすすめられません。

誰かと一緒に居たいという気持ちだけで復縁するのはやめましょう。

自分が、「本当に大切な相手だと思える相手か?」と考えてみる時間をとってから、行動しましょう。

復縁前にゆっくりと自分の自信を回復しましょう

自分の自信を回復させる

「早復縁しなきゃ彼を誰かにとられちゃう!」そう思うと、焦ってしまう気持ちは自然なことです。

でも、焦って行動すると復縁を難しくしてしまう可能性が高いのです。

失恋したら自分を癒し、前向きな気持ちになったら「自分が好きになれる」努力を始めて下さい。

例えば「外見磨き」「趣味の充実」「資格の取得」やりたいと思ったことを始めて充実した日々を過ごし、自分に自信をつけます。

前向きに努力できる気持ちになってから、復縁に向けた行動を始めましょう。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

客観視ができると復縁後も幸せになれる

客観視ができると復縁後も幸せになれる

復縁には客観的に見ること(客観視)が重要視されています。 そもそも、カップルが別れるのは『原因』があります。 その原因は大き…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る