【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

別れた彼氏にメールする前に一呼吸置いてみよう

別れた彼氏にメールする前に一呼吸置く
別れた彼氏に復縁メールを送る三秒前‥‥何回も見直ししたけれど本当にこれでいいの?

今日は別れた彼氏にメールをする前に見直すべき最終チェックポイントについてお話ししたいと思います。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

1.文章の長さ

メール文章の長さ
これは一番始めに気にするポイントです。メールを送るならば、当然彼から返信があることを期待しますよね?

彼がいざメールに返信するときに、一番やる気をそぐのは、実は女性からの長文メールなのです。

あまりに長い文章のメールを受け取ってしまうと、返信自体が苦痛になり、結果的に彼は返信をしないという選択を取る場合があります。 そこで気をつけるべきポイントは、簡潔な文章であるか?ということです。

長々と書きたいことを書くよりも、むしろ要点を絞ったメールの方が読みやすく、知的なイメージを与える事も出来ます。そうすることで、彼の返信へのプレッシャーを減らす事が出来るので、返信をもらうことの確率が高くなります。

しかし、別れた後に彼に謝罪と感謝を述べる返信を求めないタイプのメールであれば、多少は長くなってもかまわないでしょう。むしろこのタイプのメールであれば、短すぎると逆にあなたの感情が伝わらないといったことがあるので注意しましょう。

2.文章の書き方

メール文章の書き方
久しぶりに彼に送る復縁メールです。なるべくなら彼にいい印象を与えたいですよね?その場合に気をつけるべきことは、言葉遣いが間違っていないか、誤字脱字をきちんとチェックすることです。

あまりにも間違いが多いメールは丁寧でないという印象を与え、ひいては彼はあなたに軽んじているといった間違ったメッセージを受け取ってしまう可能性があります。

そうならないためにも、復縁メールを彼に送るときにはきちんと文章のチェックを怠らないようにしましょう。また小文字(ぁぃぅぇぉ)やギャル文字もあまりいい印象を与えないため、使用は控えましょう。

3.質問文

メールでの質問文
彼にメールを返してほしい。そういった思いから、「元気?最近仕事どう?そういえば前に言っていた○○には行ったの?」と続けざまに疑問系の文を多用しがちです。

しかし、あまりに増えてしまった疑問文は、彼にとっては返信をするときの重荷です。質問文を送ることは良いですが、不をわきまえた数にしておきましょう。

むしろ一回のメールで彼への質問を一つか二つに絞っておく事で、結果彼もあなたのメールに返信しやすくなり、二人のメールのラリーを続けやすくすることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。夜に書いた手紙は朝見直せ、と良く言われますが、別れた彼氏に送る復縁メール書いた後に今一度きちんと見直しが必要です。

相手の立場に立って、返信しやすいメールを送ることも一つのマナーですね。彼との復縁のチャンスをつかめるような、魅力的なメールを送れるようになりましょう!

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼を別れさせようとしない

彼に他に好きな人が出来た…そんな時あなたはどうするべきか

大好きだった彼からの突然の別れ話。 こんなに辛いことはありません。 しかも、「他に好きな人ができた」と言われた時のショックは…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る