【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼から復縁を断られたのにメールが来るのはどんな心理?

元彼復縁断られたのにメールくる心理

元彼に復縁を断られた後、元彼からメールがまだ来続けているというパターンも存在します。

女性側からとしたら、迷惑と突っぱねられるならまだしも、諦めて良いのか、それとも?と悩んでしまいますよね。

今回は、元彼から復縁を断られたのにメールが来る心理や対処法をご紹介します。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

メールが来る事は脈アリ

元彼からの脈ありメール
男性は、基本面倒くさい作業を本当に嫌います。

特に、メールなんていうものは、ちまちまとしていて、無駄なことを嫌う男性としては嫌ならば避ける行動のはずなのです。

でも、メールが来ると言う事は、貴方と繋がっている事に関して嫌だと思っていない事が読み取れますね。復縁を断られたとしても、「今は復縁はできないけど、つながる事に関してはNGじゃないよ」といわれているようなもの。

このチャンスをしっかりと掴む事で、タイミングを見てもう一度復縁を迫る事ができるようになります。

メールをするより1回会う方が男性の心を動かす事が出来る

元彼と会う効果
男性は、メールを何回かするよりも、たった一回会った方が相手に好意を持つと言われています。

復縁を断られたからそれで終わりではなく、そこからがスタートだと思い直しましょう。彼と会えるタイミングを探り、1度のデートを取り付けることに集中してください。

それと同時に、自分磨きを行い、会った時、元彼に「やっぱりかわいい奴」と思わせる事を狙いましょう。

デートの約束を取り付けることが出来たら、元彼好みの服装と髪型にし彼に全て合わせる覚悟で全力で望みます。

一度復縁を断られてからが本当の勝負です!誘う事を躊躇せず、積極的に行く事が大切です。

寂しさを履き違えている男性の心理にだまされるな!

男性心理
復縁を断られても、メールが来るタイプの男性には2つのタイプが居ます。

1.究極の寂しがりや

1つ目は、究極の寂しがり屋。新しい彼女が出来るまでメールを続けていたいけど、また付き合うのは嫌というタイプの男性です。

この男性は、新しい彼女が出来るとさっさと貴方を切ってしまいます。

寂しさを埋め合わせるだけの女性にならないように、相手の出方を良く観察し、新しい恋よりも、私だったら寂しさを埋めて上げられるというスタンスで話をすると上手く行きます。

2.都合の良い女性と考えている

2つ目は、貴方を都合の良い女性として考えている場合です。

「付き合うのはNGだけど、向こうに気があるうちは、アレしたくなったら呼び出せばいいや」という考えの人です。

残念ながら、こういうタイプの少なからず存在していて、女性を傷つけています。

このタイプを見分けるのは、復縁を断られてから、もう一度会うときに体を簡単に求めてくるかどうかで解ります。

話し合いもろくにせず、「いいじゃん。いいじゃん」と押し切ろうとするタイプには注意をしてください。

さいごに

復縁を断った元彼メールの心理
いかがでしたか?復縁を断られたのに、元彼からメールが来る時の男性心理をお話しして見ました。

人間には、多かれ少なかれ、打算や計算が心の中に隠されているものです。普通、面倒くさい事を嫌う男性は「復縁を断るような女性」とはメールをしないものです。

復縁を断られてもメールが来る場合、もちろん復縁のチャンスは上がります。でも、それだけ都合よく使われる可能性も残念ながら秘めているという事になるのです。

元彼のメールに浮かれず、本質をしっかり見抜いて行動する事が、傷つかない良い恋愛を掴むためには必要なのかもしれません。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元彼と復縁出来ない可能性から押すテクニック

「元彼と復縁できる可能性が無い」と感じてからの押しテクニック

「えっ!?元彼が他の子にモーションかけてる……」 「周囲にやり直すのは無理って言っているみたい」 一見すると絶望的に見える状…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る