【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

彼氏と別れて1か月、復縁したいけど、何を口実に連絡を取るべきか

別れて1か月復縁連絡の口実
携帯電話をさわって、文書を打っても消してしまう、閉じてしまう。

だって怖いから。これが正しいのか?これでいいのかわからないから。

1か月前まで一緒に居たのに。あんなに傍に居たのに。一生懸命、相手を思い出して正しい方法を探しているけど、でも最後のボタンが押せない。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

口実を考える前に考えたいこと

別れて1か月復縁連絡の口実1考えること1
口実がなきゃ、送れなくなっているメール、かけれなくなっている電話。1か月前はなんでもないメールを送っていた、なんでもない電話かけていた。

発信履歴、送信メールは彼ばかり。それが、当たり前だった。送信ボタン、発信ボタンを押すことになんの迷いもなかったはず・・。

それが送信、発信のボタンが押してはいけないボタンになっていますよね?どうしてでしょう?

そこを考えなくてはいけませんよね?辛いかもしれないけれど、あの時、どこかで「自分のもの」と考えていませんでしたか?

押せないボタンの前にここにも気付いて欲しい

別れて1か月復縁連絡の口実2考える事2
そして、誰も自分のものではないことを知りましょう!人は誰のものでもないのです。あなたが、好きだから相手のためなら、なんでもできる!そう感じたから、相手にもそれを、求めてしまっていたのです。

あなたは私のものと。もちろん、あなたは私はあなたのものよ、と感じていたでしょう。でもあなたは誰のものでもない!あなたはあなた自身が幸せを感じるために、その好きな人と出逢って過ごしていたのです。

あなたが一緒に居て幸せと感じたから一緒に居たんですよ。そこに気付くと、どうして今また連絡を取りたいのか、口実ではなく素直な感情で連絡が取れると思います。

口実を真実にしましょう

別れて1か月復縁連絡の口実3真実にする
素直に連絡を取りたかった!これがベストな答えに結び付きます。

他の上手な口実を求めていた人には、ガッカリの答えかもしれませんが、でも一番の答えは素直に連絡を取りたかった、それしかないのです。

口実を考えたところで、それは真実ですか?あなたが考えている口実として挙げた理由の答えを求めていますか?

その答えが返ってきて、それで終わり、そこで諦めがつきますか?その答え方の反応を見て相手を探ろうとしているかもしれません。でも、それは逆効果!あなたを知っている相手には効き目はありません。

そこで都合のいい女になりうる可能性も高くなります。口実を考えているあなた、そこで諦めのつくあなたには、携帯電話のデータが消えた!でもこの日連絡取ってたからあなただよね?それを口実にしてもいいですよ。

何か応援してくれていた彼に、本当にそれが成功してその時の感謝の気持ちを伝えてもいいでしょう。でも、そんなタイミングがなかなか見つからないから悩んでいると思います。

どんな理由を付けて連絡したらいい?もう答えは出ていると思います。

あなたの気持ちが、彼を想う気持ちが確かなら、その気持ちを伝える!それが最大の口実で、あなたの為になりますよ。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼と復縁成功体験談

彼氏と復縁成功した女性の体験談1

「実際に成功した人の体験談から、復縁の糸口を見つけたい」 「成功例を聞くことで『自分も成功する!』と勇気付けられたい」 今回…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る