【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼と復縁したいと願う女性のタブー行動7選

元彼と復縁タブー7選

元彼と復縁したい・・・。でも、何から始めていいのか分からない。失敗するのが怖い!

もしあなたが男性にとってのNG行動をしてしまえば、復縁は遠のいていきます。

焦る気持ちもわかりますが、私は違うと思わずに、一度自分の行動を第三者視点から復縁のタブー行動をチェックしてみましょう。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

1.メールや電話を送りまくる

元彼復縁タブー1
相手の都合も考えずに自分の気持ちを押し付けてしまっていませんか?

仕事や授業中にガンガン携帯が鳴っていては、生活に支障が出てしまいます。

ただの邪魔な着信になってしまわないように、返事がなかったとしてもグッとこらえて無駄な連絡は控えましょう。

2.アポなし家庭訪問

元彼復縁タブー2
あなたはもう元カノになってしまっているのです。連絡もなしに家に行くことはやめましょう。

また、家でなくても会社や学校で待ち伏せもやめましょう。連絡をしていたとしても断られたら素直にひいてください。

3.上から目線の連絡

元彼復縁タブー3
自分のことを棚に上げて、開き直っていませんか?

相手のことだけを責めて、自分から復縁してあげるアピールしてしまっては、元彼も呆れてしまうでしょう。

もっと謙虚な気持ちで文章や言葉を選んでみてください。連絡をする前、メールを送る前に1度読み返して、上から目線になっていないか、自分本位になっていないかを確認しましょう。

4.彼女や女友達を攻撃

元彼復縁タブー4
すでに彼女がいる場合や、周りに女友達がいる場合、追い払うような行為をしていませんか?

自分が正しいんだ、と思い込んでいると『だまされてる元彼を助けてあげている』と間違った正義感で女性を攻撃してしまいます。

もし元彼から相談されたら話は聞いても、必要以上に彼女や友達を攻撃するのはやめましょう。

5.共通の友人に悪口

元彼復縁タブー5
相談を聞いてくれる共通の友人に、元彼の悪口や愚痴を言っていたりしませんか?

その友達が元彼にポロっと悪口を言っていたことを漏らしてしまったらどうなるでしょう?

元カノ側からの話で責められてはいい気分はしませんよね?仲裁でなくても、悪口が自分の耳に入ってくるのは気持ちのいいものではありません。

元彼だけを悪者にしないように気を付けて。

6.見た目の変化

元彼復縁タブー6
もう別れたからフリーだよね、とおしゃれに気を抜いていませんか?戻りたいと思った時に自分に自信が持てないスタイル、見た目ではアタックできません。

別れたからと気を抜かないで、いつでも女子力を身につけましょう。出会いはあちらこちらに潜んでいます。

7.都合のいい関係を終わらせる

元彼復縁タブー7
これは、飲み友達やセックスフレンドになっている場合なのですが、その関係を「もうやめよう」と断ち切るような行為は控えましょう。

復縁を望むのであれば、そこで断った場合、絶縁になる可能性があります。その関係のまま元彼を振り向かせる努力をしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?元彼に彼女ができることは不安で胸が苦しいものです。

だからと言ってストーカーに近い行動をとったとしても元彼は振り向きません。むしろ離れてしまうでしょう。

元彼が振り向く行動は難しいですが、避けられないようにする行動は、あなたのひたむきな努力があればできることです。

行動に出ようとする気持ちを制御できるように、そして、行動の前に必ず一呼吸置いて確認する習慣にしてみてはいかがでしょうか。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

冷却期間中の男性心理変化

復縁冷却期間中に男性心理はこう変わる

恋愛において冷却期間はとても大事、と聞くけれど距離を置くのはとても不安・・・。 女性であれば時間が経てばたつほどに、本当にこの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る