【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼に誕生日メール、何て送る?

元彼に誕生日メール

復縁を考えている女性としては、元彼の誕生日という好機を絶対に見過ごしてはいけません。

一年に一度だからこそ、大手を振ってアプローチが出来る日なのです。

今回は、復縁したい元彼を『効果的に祝う誕生日メール』をお伝えしていきます。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

1. まずは様子見からはじめましょう

元彼に誕生日メール-1様子見
最初から全力で思いの丈をぶつけてしまうと、元彼が「お祝いはついで?」と感じてしまいます。

誕生日という切っ掛けを大事にして、文章はあっさりめにしましょう。

「少し久しぶりかな。元気にしてますか? お誕生日おめでとう!」

些細な質問を入れつつ、お祝いをしっかり述べることが、返信を貰いやすくするコツです。

2. 会話の取っ掛かりを作りましょう

元彼に誕生日メール-2会話のとっかかり
あっさりとした文章を送ったのですから、元彼からの返信も同じような温度です。

そこから会話を繋げ、膨らませる為には、写真を用いることがベストです。「プレゼントの代わりに」という言葉と共に、フォルダの中から素敵な写真を1枚を贈ってみましょう。

輝きに満ちた夜景、苺の乗ったケーキの画像など、あなたのセンスを最大限に活かしてください。写真に手書きでメッセージを添えてみるのも有効で、元彼の頬は自然と緩んでしまいます。

3. ムードが完成したら、一歩踏み込みましょう

元彼に誕生日メール-3ムード完成
メールの往復で元彼との距離感を詰めた後は、デートの約束を取り付けましょう。

「やっぱりちゃんとお祝いしたいな。安いお店しか奢れないけど、週末にどうかな?」

折角の誕生日ということで、かしこまった場所をセレクトしがちですが、今回は我慢しましょう。気安さを見せ、気負わない食事を演出することで、元彼もすんなりと頷いてくれます。

最近では、リーズナブルなお店でもバースデーサービスを請け負っていますので、事前に探しておきましょう。

4. 元彼に隙があれば、探りも入れてみましょう

元彼に誕生日メール-4探りを入れる
元彼に新しい彼女や、親しい女性がいるかどうかは、チェックしておきたい項目です。

「今日は大きなケーキ買った?あ、でもひとりじゃ食べきれないか」「サークルのみんな、お祝いしてくれた?」など、重くならない程度に、さらりと尋ねてみましょう。

その際に、もし親しい女性の影が見えても、元彼にわかるように妬いてはいけません。

「人気者だね」「他の人の誕生日には幹事だね!」と、流してしまいましょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?常に念頭に置くべきことは「気負わず、気負わせず、楽しい時間を作り上げる」ということです。

あなたが変に張り切ってしまった場合、祝われる立場の元彼には、遠慮が生まれてしまいます。遠慮はとても厄介なもので、一度出てしまうと、誰しもがその意思を貫こうと頑張ってしまいます。

元彼が遠慮を盾に意固地になってしまわないよう、最大限にラフさを身にまといましょう。

デートまでこぎ着けてしまえば、後はもう自然と恋人同士のムードがふたりを包んでくれますよ。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁にネガティブ思考はダメ、ポジティブになるには

復縁にネガティブ思考はダメ!ポジティブに考えることが復縁につながる

どんなに忘れようとしても、忘れられない事だってあります。 特に、振られた側は心の整理が付くまでに時間がかかるものです。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る