【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

遠距離で離れてしまった元彼の心を繋ぎ止めるメール術

遠距離の元彼を繋ぎとめるメール術

遠距離で離れてしまった元彼と良い関係を築いていくためには、メールのテクニックを学ぶ必要があります。

こいつとメールしているとなんだか元気が出るんだよな」そんな風に思われればしめたもの!

離れていても自然消滅になる事はなく、心のつながりも深くなりますね。

今回は、遠距離で離れてしまった元彼の心を繋ぎ止めるメール術をご紹介します。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

ネガティブな気持ちを文字にしない

ネガティブなメール
文字は感情が伝わり難く、ストレートに相手に届いてしまいます。

ネガティブな気持ちをそのまま文字にしてしまうと、電話で伝えるよりも数倍強く相手に伝わってしまうのです。

元彼に「どうして俺に言うの?」という感情を起こさせ、面倒くさい女とレッテルを貼られてしまいます。

ネガティブな感情は出来るだけ仕舞い込み、明るく楽しいメールを心がけましょう。

共通の話題をメールにする

離れてしまった元彼とメールをする時に困るのが、メールの内容です。離れてしまっているため、同じものを同じように感じる事は難しいでしょう。

同じ趣味を持っているなら、その趣味について相手に質問形式で投げかけるのも良い方法です。

男性は頼られれば、少なからずうれしい気持ちになります。

詳しいね!」「よく知ってるね!」などの言葉かけで、彼のプライドを刺激することもできますね。

背中を押す発言で好印象に

背中を押し元気づける
元彼と普通にメールできる間柄であれば、元彼から悩みや、相談を受ける事もあることでしょう。

そんな時に、元彼の背中を押す発言をする事で、元彼に好印象を与えることができます。

付き合った経験がある貴女だからこそ言える、彼だけの良いところが必ずありますね。

その部分を彼に伝え、「私は、あなたなら出来ると信じているよ」とアドバイスではなく、大丈夫と背中を押してあげる事が大切です。

男性は、自分を解ってくれる存在を自分のテリトリーに置いておく習性があります。けっして離れられない女になるためにも、彼を応援し続ける女で居ましょう。

時々はリアルを感じさせる事も大切

遠距離恋愛で、距離が離れてしまうとリアル感が薄れてしまうのが難点です。

あなたという生身の人間を忘れてしまい、想像の人物に留まってしまうのです。

それを避けるためには、相手に時々リアルを感じさせるのが良い方法です。

自分磨きをし可愛くなった貴女の写真を添付したり、あえて彼が電話に出ない時間を見計らい、留守番電話に声を残すのも良い方法です。

まとめ

遠距離の元彼を繋ぎとめるメール術まとめ

いかがでしたでしょうか?遠距離で離れてしまった元彼との復縁を成功させるには、焦って1日に何度もメールをしない事。

3日に1度くらいの頻度を心がけ、ウザくならないぎりぎりの範囲で彼の側に居続ける努力をする事が大切です。

遠距離恋愛で離れてしまった元彼とよりを戻すチャンスは、次の際会の時です。このチャンスに全ての力を注ぎ、復縁活動を行っていきましょう。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁にネガティブ思考はダメ、ポジティブになるには

復縁にネガティブ思考はダメ!ポジティブに考えることが復縁につながる

どんなに忘れようとしても、忘れられない事だってあります。 特に、振られた側は心の整理が付くまでに時間がかかるものです。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る