【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼との復縁が大失敗しちゃった例

元彼復縁大失敗例

色々な葛藤や切ない思いを乗り越えて、ようやく成就させたふたりの関係。

仲良くやっていくカップルもいれば、残念ながらもう一度お別れしてしまうカップルもいます。

今回は『元彼との復縁が大失敗しちゃった例』を2点ピックアップします。

あらかじめ知っておくことによって、大失敗を回避することが出来ますよ。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

実は元彼がふたりの別れの原因を引きずっていた

元彼が過去をひきずる
このパターンは、彼女側がふたりの別れの原因を持っていた場合に多い事例です。

またやり直せるのかどうか。ハラハラドキドキしながら持ちかけた復縁。

彼女「やり直したいのだけど……駄目?」

彼「うん、いいよ。付き合おう」

まだお互いに熱い思いを秘めていたようで、復縁自体はすんなり上手くいったものの、元彼がどうにも怒りっぽくて困ってしまうことが。

「何にそんなに怒っているの?」と尋ねてみてびっくり!

「キミは別れた理由を反省していないよね! 全然わかってない!」

どうやらこの元彼は、別れの原因を作った彼女を許していなかったのです。そしてそれを『負い目』と捉えていたからこそ、彼女にはしおらしい態度を求めていました。

トントン拍子に進んでいたと思っていたふたりの仲は、実はまだ止まったままでした。

「仲の良いふたりに戻れたと思っていたのに」と悲しむ彼女。

「あんなことがあって別れたのだから、もっと献身的になって貰わないと」と憤る元彼。

ふたりの心はすれ違い、話し合いすらしないままに恋を終えました。

復縁を始める前に、確認しなければならないことがあります。それはお互いの気持ちにわだかまりがないか確かめることです。

仕切りなおした恋にモヤモヤは要りません。きちんと話し合って、心をほぐしておきましょう。

自分の気持ちを捉え間違えていた

自分の気持ちを捉え違えていた

「元彼とやり直したい。あの時に伝えられなかったことを伝えたい」

「落ち込んだ元彼を励ましたい。今の私になら出来る」

こういった心残りが未練に繋がり、復縁を考え始める女性は大勢います。

復縁する機会を得て、交際を始めました。心残りになっていた自分の気持ちを解消してみると・・・あれっ?

「どうして? 元彼を好きな気持ちがどこかに吹き飛んじゃった……」

これは、優しく真面目な女性に、時折起こってしまう認識のミスです。

心残りからくる愛情と思っていたものは、実は道徳観から起こる心残りだったのです。

優しい女性なら困った人や悲しんでいる人がいれば、助けてあげたくなるのは当然です。

復縁を始める前に、まず自分の気持ちをとことん探ってみましょう。

『愛情』と『優しさ』は、共通する部分を持っていますが、別物です。

上記のように、未練を解消した瞬間に弾けてしまうものは、愛情ではなく優しさです。

あなたの思いは『愛情』と『優しさ』のどちらに当て嵌まりますか?恋が始まってしまう前に、今一度自分の心と向き合ってみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?復縁は、成し遂げた所で終わりではありません。

長く続ける為にこそ、事前に確認すべきことが沢山あります。元の関係よりも強固で深い絆を作る為に、やれることはやっておきましょう。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

男女の恋愛観や価値観の違いはどうして起こるか?

男女の恋愛観や価値観の違いはどうして起こる?

恋する女性が必ずたどり着くお悩みが『彼との恋愛観や価値観の違い』です 付き合い始めの頃は、男性も女性も恋に溺れ、互いの意見を簡…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る