【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼があなたに「振り向いて欲しい」と思わせるには?

元彼に振り向いて欲しいと思わせる

彼と復縁したいけれど、なかなかうまく行かない。このままだと単なる友達になってしまうかも・・

焦れば焦るほど、彼が遠くなっていくようで不安になりますね。

大きな愛で彼を包みこみ、貴方以上に自分を想ってくれる女性はいないと思わせる事が出来れば、彼もあなたに「振り向いてほしい」と思ってくれる事でしょう。

しかしここで、”大きな愛で包み込む”とは、具体的にはどんなことをすれば良いのか?という疑問が生まれます。

愛の形は人によって違いますし、その形は受け取る相手によっても変化します。愛を伝えるためには、主に言葉を用います。言葉は伝え方は少し変えただけでも、相手の受け取り方が大きく変わります。言葉の表現方法は、愛を伝えるうえでとても大切です。

よって今回は、元彼に振り向いて欲しいと思わせるような、愛を伝える上手な言葉の表現方法をご紹介します。

1.どんな時も彼を受け止め、評価して、励ます

元彼を励ます
「仕事が辛くて、辞めてしまいたい」と言われたらどうしますか?

☓「どこの会社も同じだよ。転職なんて難しいよ。もっと頑張らなきゃ」

○「大変なんだね。でも○○ならきっと成功するよ。応援しているよ」

応援する気持ちは同じなのに印象は全く違いますね。弱音を吐いて来た男性についつい厳しい事を言ってしまいがちです。

彼にしっかりして欲しいと思うあまり出てしまう発言ですが、「自分をわかってくれない」とがっかりさせてしまうので気をつけましょう

2.どんな時も批判しない

どんな時も批判しない
「昨日も友達と飲み過ぎちゃったよ」なんて、お付き合いしている時だったらイラッと感じる様な発言も

☓→「そんなに飲んだら体壊すよ。明日も仕事なんじゃないの?」

○→「楽しかったんだね。でも、あんまり飲み過ぎて体壊さないでね」

○のケースは「貴方が大切だから元気でいてね」と言うメッセージが感じられますよね。

しかし☓のケースでは「何やってんの?いい歳して馬鹿みたい」と言う批判めいた気持ちが出てしまっています。

男性はこの様な批判を嫌いますので注意したいポイントです。

3.どんな時も笑顔と感謝を忘れない

元彼に笑顔と感謝を忘れない
いつでも味方でいる事を伝える最大のメッセージが笑顔です。そしてどんな時も彼への感謝の気持ちを持って、具体的な言葉で伝えて下さい。

メールの返事が遅い時も、忙しくてドタキャンされた時もです。

そんな状況なのに自分に連絡をしてくれた事、会おうと思ってくれた事に、感謝してまた次に会えるのを楽しみにしてるよと笑顔で伝えて下さい。

そのほうが、泣いたり怒ったりするよりも遥かに「悪い事したな。次は楽しませてあげなくちゃ」と思ってもらえる事でしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?些細な事に思うかもしれません。しかし、これらを実践することで彼にとって貴方と過ごす時間が癒やしになります。

嬉しい事があった時も辛い事があった時も、貴方に会いたいと思ってくれる事でしょう。かけがえのない女性になる事が復縁への近道になりますよ。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元彼と元サヤになるには自分を変える

元彼と元サヤに戻るには、まず自分を変えること

記憶が色褪せることなく鮮明なまま、自分の心の中に存在し続ける元彼。 そんな元彼と再びやり直したい。元のさやに戻りたいと思う女性は沢…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る