【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼と元サヤに戻れる?チェックすべき7項目

元彼と元サヤに戻れるかチェックリスト

元彼と復縁したいと思うものの、踏み出しきれない女性がいます。

「元彼への愛情や恋心はしっかりあるのだけれど。でも……」と思い悩む女性が沢山います。

まずは、元彼と元サヤに戻れるのかどうかを事前にチェックしてみましょう。

あなたの胸にもやもやとしている気持ちを、順番に片付けてしまいましょう。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

1. 別れの原因を解消出来るか考えてみましょう

軽口から発展した大喧嘩や、交友関係を発端にしたものなど、別れにも色々な種類があります。

最近では「煙がイヤ。喫煙が原因になって」という理由も聞きます。

例えばもしあなたが嫌煙家で、元彼が愛煙家だった場合。お互いの考えに理解を示しあえるかどうか、ゆっくりと考えてみましょう。

2. 元彼の今現在の生活を知りましょう

お別れしてからの元彼の生活を知ることは、とても大切なことです。

多忙ですさんだ生活を送っていたり、女性関係がただれている場合もあります。既に新しい彼女がいる場合も、事前に知っておきたいことのひとつです。

3. あなたの思う通りの人生設計を建ててみましょう

自分の目標が曖昧なままですと、思わぬ事態に対応が出来なくなります。

あなたが目指す『自分自身の幸せな人生』というのを考えてみましょう。多少現実感がなくても構いません。

「~かも」や「~かな」といった言葉を使いながらでも、一生を終えるまでの道筋を考えます。

あなたにとって、恋愛感情抜きの部分でも、元彼が必要かどうかを見極めましょう。

4. 元彼の将来性を考えてみましょう

元彼との将来性
元彼がどういった所に勤め、どういった仕事をしているのか把握しましょう。

上司の暮らしぶりなどを会話から拾ってみることも重要です。就職難という現実がありますが、あまりにブラックだと今後の先行きが不安です。

元彼自身がそのことを把握しているのかどうかも、さりげなく確かめてみましょう。

5. お互いの結婚願望を照らし合わせてみましょう

年頃の女性であれば、結婚願望を持つのは当然のことです。しかし男性はというと、多くが「晩婚でも良いかな」「独り身でもアリ」と思っています。

結婚というものは女性にとって、一生を左右する大きな出来事です。軽視されていたり、意見が合わないようであれば、策を練らなければいけません。

6. 自分と元彼を含めた周囲の経済状況を把握しておきましょう

将来を考えると、どうしてもお金のことも考えなければいけません。自分の貯蓄や、元彼のお金の使い道、使いぶりを考えてみましょう。そして時には、実家の両親や兄弟の暮らしぶりが影響してきます。

冠婚葬祭やお金の貸し借りなど、切っても切れない間柄だからこそ降りかかってきます。探ることに気後れはしますが、とても大事なことだと割りきって挑みましょう。

7. 自分の復縁に向けての心構えを考えてみましょう

あなたの気持ちを元彼にぶつけるべきなのか、自分自身に尋ねてみましょう。

他に諦めてしまっている男性がいたり、あなたを悩ませるものがあるのなら、尚更じっくり取り掛かるべきです。復縁にはさまざまなハードルやあり、思い立った側の絶大な努力を要します。

その覚悟があるのかどうか。自分の心のあり方を正確に把握しておきましょう。

まとめ

元彼と元サヤ戻れるチェックリストまとめ
いかがでしたでしょうか?踏み出しきれなかった理由が判明し、あなたの心は幾分か落ち着きを取り戻したはずです。

悩むことや躊躇うことは、決して悪いことではありません。慎重だからこそ、最初の一歩に重きを置く女性なのです。

その慎重さはあなたを助け、将来的にふたりを導くともしびとなります。全てをクリアし、輝かしい人生を元彼と共に目指していきましょう。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁テクニック

悪用禁止!元彼に復縁したいと思わせるテクニック

復縁の為に乗り出しても、何だか元彼の反応が芳しくないことがあります。 あまりにそっけなくされると、復縁に燃えていた恋心も元気が…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る