【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元彼と復縁したい時は「すぐに連絡しない」が良い

元彼からのメール返事はすぐにしない

復縁したい、やり直したいと考えている元彼からのメール。

自分の気持ちが通じてしまっているようで、何だかとても嬉しくなりますね。

でもここで「早く返信すれば喜んでくれるかな?」「どんどん返ってくるかもしれないし」と急いではなりません。

復縁へと繋がる確実なステップを築くには『丁寧』と『一呼吸』が重要ポイント。

今回は、男性心理を交えながら『元彼のハートを射止める為の《一呼吸》』をお教えいたします。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

ミスを失くし、元彼との信頼関係を築きましょう

メールはミスを無くする
返信を急ぐあまり、文章や文調が大雑把すぎていることはありませんか?「読み返すと誤字で文がおかしなことに」という経験を誰しもがしています。

スピード重視の返信は、時として誤解が生じます。

「返信がやけに短いし、雑? 忙しいからかな。少し連絡は控えよう」と受け取られている場合も。

そして更にやってはならない致命的なミスがあります。

自分本位になっていませんか?

あなたは元彼からの『問い掛け』に答え忘れてはいませんか?

明確に「こういうことがあったけれど、どう思う?」とは切り出されない場合もあります。

不器用な男性や頑固な男性、相談ごとに慣れていない男性、あまりに悩みが大きくて困っている男性など。ハッキリと言い出せず、遠回しなSOSを出していることも。

歯切れの悪さや困った様子を見せていたり、些細なアピールを見逃さないようにしましょう。

元彼はあなたからのアドバイスを待ち望み、求めている状態です。そのささやかな問い掛けと気持ちに気付いてあげること。

それこそが復縁への第一歩となります。

元彼からの連絡に詰まった《気持ち》をあますところなく読み解いていきましょう。

一呼吸と焦らしのテクニックが決め手。元彼を振り向かせてみよう

一呼吸置いてメールする
男性の恋愛心理のひとつとして「追う側に立ちたい」というものがあります。

簡単に手に入らない女性だからこそ、躍起になって自分のものにしたいということです。自分の気持ちが溢れないように蓋をすることで、元彼の心の底にある愛を燃え上がらせます。

その方法は簡単です。素早くレスポンスを返していた状態から、不意にレスポンスを途絶えさせることです。

「今日はいつもより返事がこない。何をしているんだろう?」

「返事いつ来るかな」

と思わせたらあなたの勝ちです。元彼の中に、あなたのことを考える余地が生まれます。

押せ押せでいたのなら引いてみること。これが元彼を惹きつけるポイントに。

後は元彼からの追撃メールを待つも良し、ある程度の時間が過ぎてから送るも良しです。

ただし数日以内には返しましょう。あまりに待たせすぎるとかえって逆効果になってしまいます。

まとめ

元彼にすぐに返信しない方が良い
いかがでしたでしょうか?連絡の返し方ひとつを取っても、色々押さえるべきポイントがあったと思います。

「すぐに返信したい!」という気持ちをまずはグッと堪え、『一呼吸』を心がけましょう。

自分発信ばかりだった連絡が、元彼からの発信ラッシュになることでしょう。

嬉しい悲鳴まであともうちょっとの辛抱です。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

女性が復縁に成功した方法

彼氏と復縁したい人必見!たくさんの女性が復縁に成功した方法をご紹介

「絶対に彼氏と復縁したい」そう願っていれば、叶う可能性も十分あります。 ただ、むやみに行動に起こしたところで復縁できるというわ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る