【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

自分のわがままで嫌われてしまった元彼と復縁するには

自分のわがままで嫌われた元彼と復縁
別れ際、自分の理不尽な発言や、わがままで決定的な原因を作ってしまった人もいるでしょう。

こういう場合、何とかして元彼が「自分を許してくれるように」焦って行動してしまいます。

彼のご機嫌を取るような方法での復縁は、相手と対等の立場を築いていけないため、失敗しやすいのです。では一体どのように彼に接していけば復縁は成功するのでしょうか?

今回は、自分のわがまま嫌われてしまった元彼との復縁方法についてお伝えします。

【PR】27歳以上専用のスピード復縁診断

まずは自分を反省し、対策を練りましょう

自分のわがままで嫌われた元彼と復縁1自分を反省する
まず、貴方がしなければならない事は、自分がやってしまった過ちを認める事です。

自分のわがままが過ぎてしまい、彼を怒らせてしまった場合や、彼が言われたくない言葉を喧嘩の時に言ってしまった人もいるでしょう。

まずは、元彼を傷つけてしまった事を反省して、二度と同じ過ちを繰り返さないように対策を練ることが大切です。「元彼はこういうわがままに耐えられない人」だと把握しておくこと。

そして自分なりのルールを決めておく事です。

「これは言ったらダメ」「この言葉はまずい」などを決めておく事で、元彼の全てに気を使わなくても済むようになります。

対等でなければ恋は始まらない

自分のわがままで嫌われた元彼と復縁2対等な関係
元彼と復縁を成功させたいなら、もう一度恋人関係を築いていく必要があります。

しかし、対等な関係でなければ恋愛は成立しません。自分の失敗が原因で別れた後の復縁だと、どうしても相手に気を使ってしまいます。

惚れた物が負けるという言葉が昔からありますが、復縁を成功させたいからと、元彼に気を使いすぎ、なんでも言う通りにするのは良くありません。

最悪、都合の良い女にされてしまう可能性だってあります。元彼と昔のような恋人に戻りたいなら、気を使いすぎる行動はやめましょう。

では次に、どのような感じで元彼に接していけば良いのかを説明します。

やってはいけない元彼への行動

自分のわがままで嫌われた元彼と復縁3やってはいけない行動
自分のわがままで嫌われてしまった彼との復縁を成功させるために、やってはいけないいくつかの事があります。

これだけ覚えて避けていけば、彼との距離は少しずつ縮まっていくはずです。

メールに「ごめんね」と書かない

自分が嫌われてしまったかもしれないと感じると、ついついメールの文章や、会話に「ごめんね」という言葉が入る事も多いと思います。

日本人の特徴でもあるのですが、ありがとうや、うれしい気持ちを表す時も「ごめんなさい」を使ってしまう傾向があるようですね。

しかし、「ごめんね」という言葉は、マイナスのオーラを持っていて、その場を暗くしてしまいます。できるだけ、ごめんねと言いそうになったら、「ありがとう」に言葉を変えてみましょう。

その結果、貴方自身の雰囲気も明るくなり、彼に好印象を与える事も可能です。

「でも」「だって」「っていうか」はやめる

相手に同調をする事が大切です。

なんでも彼の言いなりになる事はだめですが、彼の言う事に賛成してあげる事は、彼の警戒心を取り、貴方に気持ちを向ける第一歩になります。

彼が貴方を責めたりすることもあるかもしれませんが、「でも」「だって」などの反論する意味合いの言葉は使わない方が得策です。

反論するつもりは無くても、癖でついつい言ってしまう人もいるようですね。

そういう時は、「オウム返し」の方法がベスト。

例えば、元彼が「この前見た映画がすごく面白かったんだ」と言って来たら、「そうなんだ!面白かったんだ~」と楽しそうに答えてあげます。

たったコレだけでも、相手が受け取る印象は明るくなり、話しやすい雰囲気を作り出すことができるのです。

反省している様子は見せても、暗くなってはダメ

男性は、女性の笑顔に癒されます。

自分のわがままで元彼を怒らせてしまった場合、申し訳なかったの気持ちがついつい行き過ぎてどんよりしてしまう事があります。

しかし、出来るだけ笑顔は絶やさずに居ましょう。笑う時も声を出し「自分は貴方といるとやっぱり楽しいの!」という雰囲気をにじみ出させます。

また、相手の話を聞くときも、少し大げさ気味に相槌を打ったりする事で、相手が会話を続けやすくなり良い空気感が持続します。

さいごに

自分のわがままで嫌われた元彼と復縁まとめ
彼にわがままを言って嫌われてしまった人が注意する事は、下手に出過ぎない事です。

人間どんなに怒って別れを選んだとしても、しばらく経てば怒りは収まります。心はいずれ平らになるものなのです。

いつまでも貴方が遠慮がちでいたら、知らないうちに元彼との距離は開いてしまいます。

そうなる前に、反省はしっかりしつつ、でも笑顔で対応を心がけてください。元彼と貴方は同じ人間です。失敗する事もお互いにあるはず。

この危機を乗り越え、復縁を成功させる事ができたら、お互いを許しあえる素晴らしいカップルに成長できるはずですよ。

一人で悩むだけでは解決に辿りつくことは出来ません

誰にも相談しないでいると、一人で延々と悩み続けることを繰り返すだけで、解決に辿り着くことができません。

状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものですよ。

復縁・恋愛の専門家の小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料です。お試しの1度だけでも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動が、きっと良い方向へ展開していきますよ。

>>無料メール相談はどういうもの?

>>勇気を出して無料メール相談を受ける

※申し込みされた場合は自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元彼と復縁出来ない可能性から押すテクニック

「元彼と復縁できる可能性が無い」と感じてからの押しテクニック

「えっ!?元彼が他の子にモーションかけてる……」 「周囲にやり直すのは無理って言っているみたい」 一見すると絶望的に見える状…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る